最新記事更新記録はこちら↓

お名前コムで独自ドメインが安い (06/17)

Firefoxのアドオンを停止する・Firefoxフリーズ対策 (06/14)

いずれレンタルサーバーへお引越しするかも知れない (06/10)

また、IEに問題発? (05/23)

iPhoneをスキャナとして利用できるライトスタンドがあるんだって (05/21)

リロードとスーパーリロードってどう違う? (05/17)

Google検索の上位サイトが専門家が書いた難しいページだらけになる日がくるかも (05/15)

歩行中のスマートフォンの利用を法律や条令で規制すべきか? (05/11)

ワードパットはどこにある? (05/08)

会社のWordが使いにくいと感じたらワードパットを使ってみよう (05/06)

IEって何?InternetExplorer?ブラウザって何? (05/02)

IE使っては駄目!国土安全保障省のコンピュータ緊急対応チームから (04/30)

黒いパソコンは重い? (04/27)

携帯電話の絵文字が共通化されるらしい (04/26)

シーサーブログの投稿記事の下に広告を自動表示させる (04/20)

Windows7、8、8.1のサポート期限 (04/13)

GoogleのAndroidOS用オフィスアプリQuickofficeでできること (04/12)

WindowsXPのサポートが終わってしまいましたがな (04/10)

Windows7のスタートメニューによく使うソフトやフォルダのショートカットを登録してみよう (04/08)

Windows7になったらタスクマネージャーはどうやって出す? (04/02)

WindowsXPにWindows Live メールをインストールしておくとWindows7・8への移行が楽らしい (03/27)

Windows7のスタートメニューにショートカットアイコンをおいて、ソフトの起動を簡単に (03/23)

WindowsPCのシャットダウン (03/21)

複数のテキストを比較する無料ソフト (03/14)

入力しにくい文字をローマ字入力する (03/13)

災害時インターネットは強い (03/11)

ノートパソコンのタッチパットをOFFにする方法 (03/09)

wordの自動箇条書きをOFFにしよう (03/07)

Windows7以降のWindowsOSに標準で付属している電卓が便利だ (03/04)

「半角/全角」キーを押すとひらがなの「ろ」が入力される (03/01)

総記事数:
Top Page > タグ: FC2

スポンサーサイト

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


FC2ブログの一部サーバーのログイン障害の理由は、機器の故障

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:日記 
テーマ:インターネットサービス / ジャンル:コンピュータ

 FCブログの一部サーバーでのログイン障害が起こっていた。


 なんと、2日以上。

 はじめのうち、FC2は『緊急メンテナンス中です』としか告示してなかったのだが、思っていたとおり、機器の故障。


 やっと、今になって『機器の故障で、交換作業をしています。データが完全復旧できるかわからない』と言い出した。


 はじめから、『機械の故障。完全復旧できるかどうかわからない』って言ってくれると助かるんだけど。


 対象になるサーバーNOのブログの管理人は、『最悪』って思ってるに違いない。



 家のブログでも、こんな状態になると困るので、データーのバックアップをダウンロードすることにした。


 ログインしたら、右サイドバーのしたの方に『バックアップ』って言うボタンがあるので、そこをクリック。


 PCにデータをバックアップした。


 でも、画像とかのデーターは、バックアップされないって話なので、そこら辺は、困っちゃうな・・・。


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事
スポンサーサイト

サイト内の記事へのタグリンク↓
無料 ブログ FC2 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
無料 ブログ FC2

 2011.04.04 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


リンクの色を変えてみる

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズ『FC2ブログのテンプレート工房』さんのテンプレート『lightframe_pink』をカスタマイズ 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

 『FC2ブログのテンプレート工房』さんのテンプレート『lightframe_pink』をカスタマイズして、リンクの色を変えてみる。

  lightframe_pinkのオリジナルスタイルシートはこちら


lightframe_pinkのスタイルシートのリンクの文字の色を変えてみる

/******************************* ▼ リンクの色と下線の有無 ▼ */
a:link    {color:#FF69B4; text-decoration:none;}      /* 通常 */
a:active  {color:#FF69B4; text-decoration:none;}      /*実行中*/
a:visited {color:#FF69B4; text-decoration:none;}      /*訪問済*/
a:hover   {color:#FF1493; text-decoration:underline;} /*マウス*/
/******************************* ▲ リンクの色と下線の有無 ▲ */

 

 変更するのは、赤い文字で記入した部分。

 a:link (通常のリンク)の下にアンダーラインを入れて、リンクの文字の色をブルーにしたのが下のスタイルシート。

body {
text-align:center;
line-height:1.3;
margin:0;
padding:0;
background-color:#ffffff;                       /* 外側背景色 */
}
#outline {
background-color:#ffffff;                     /* サイト背景色 */
}


/******************************************* ▼ サイトの幅 ▼ */
#outline {
width:1000px;                                         /* 全体 */
margin:0 auto;
}
#center {
width:526px;                                          /* 中央 */
float:right;
}
#left {
width:217px;                                            /* 左 */
float:left;
}
#right {
width:217px;                                            /* 右 */
float:right;
}
#center-left {             /* 計算して設定してください ------ */
width:763px;               /* (全体-左-中央-右)/2 + 左 + 中央 */
float:left;
}
/******************************************* ▲ サイトの幅 ▲ */

 

/******************************* ▼ リンクの色と下線の有無 ▼ */
a:link    {color:#0000FF; text-decoration:underline;}      /* 通常 */
a:active  {color:#FF69B4; text-decoration:none;}      /*実行中*/
a:visited {color:#FF69B4; text-decoration:none;}      /*訪問済*/
a:hover   {color:#FF1493; text-decoration:underline;} /*マウス*/
/******************************* ▲ リンクの色と下線の有無 ▲ */

 

/********************************************* ▼ ヘッダー ▼ */
#header_outline {
border:2px solid #FFF0F5;                     /* 外枠の色     */
margin-bottom:15px;                           /* ヘッダ下間隔 */
}
#header_body {
background-color:#FFC0CB;                     /* 背景色       */
border:1px solid #FFF0F5;                     /* 内枠の色     */
}
/********************************************* ▲ ヘッダー ▲ */

 

/*************************************** ▼ ブログタイトル ▼ */
h1 {
font-size:16pt;                                 /* 文字サイズ */
text-align:left;                                /* 左寄せ     */
margin:10px 30px;
}
                              /* ▽文字色とリンクの下線有無▽ */
h1 a:link    { color:#ffffff; text-decoration:none; } /* 通常 */
h1 a:active  { color:#ffffff; text-decoration:none; } /*実行中*/
h1 a:visited { color:#ffffff; text-decoration:none; } /*訪問済*/
h1 a:hover   { color:#FF1493; text-decoration:none; } /*マウス*/
                              /* △文字色とリンクの下線有無△ */
/*************************************** ▲ ブログタイトル ▲ */

 

/***************************************** ▼ サイト紹介文 ▼ */
.intro {
font-size:10pt;                                 /* 文字サイズ */
color:#ffffff;                                  /* 文字色     */
text-align:left;                                /* 左寄せ     */
margin:5px 30px 10px;
}
/***************************************** ▲ サイト紹介文 ▲ */

 

/************************************************* ▼ 記事 ▼ */
.ently_outline {
border:#FFF0F5 2px solid;               /* 外枠の色/太さ/実線 */
background-color:#FFFFFF;               /* 背景色             */
margin-bottom:20px;                     /* 次の記事までの間隔 */
}
.ently_title {
font-size:10pt;                    /* 文字サイズ(記事タイトル)*/
background-color:#FFC0CB;          /* 背景色    (記事タイトル)*/
border:#FFC0CB 1px solid;          /* 枠        (記事タイトル)*/
text-align:left;                   /* 左寄せ    (記事タイトル)*/
padding:5px 20px;
margin:0;
}
                              /* ▽文字色とリンクの下線有無▽ */
h2 a:link    { color:#ffffff; text-decoration:none; } /* 通常 */
h2 a:active  { color:#ffffff; text-decoration:none; } /*実行中*/
h2 a:visited { color:#ffffff; text-decoration:none; } /*訪問済*/
h2 a:hover   { color:#FF1493; text-decoration:none; } /*マウス*/
                              /* △文字色とリンクの下線有無△ */
.ently_body {
font-size:10pt;                       /* 文字サイズ(記事本文) */
color:#808080;                        /* 文字色    (記事本文) */
border-top:   #FFF0F5 1px solid;      /* 枠(上)    (記事本文) */
border-left:  #FFC0CB 1px solid;      /* 枠(左)    (記事本文) */
border-right: #FFC0CB 1px solid;      /* 枠(右)    (記事本文) */
border-bottom:#FFC0CB 1px solid;      /* 枠(下)    (記事本文) */
}
.ently_text {
text-align:left;                      /* 左寄せ    (記事本文) */
margin:10px 20px;
margin-bottom:20px; /* 記事末尾の間隔調整 */
}
.ently_navi {
text-align:right;                     /* 右寄せ(時刻・CM・TB) */
color:#999999;                        /* 文字色(時刻・CM・TB) */
margin:0px 10px 3px;
}
/************************************************* ▲ 記事 ▲ */

 

/*************************** ▼ 左側メニュー(プラグイン1) ▼ */
.plugin1_outline {
border-top:   #FFF0F5 2px solid;                /* 個別枠(上) */
border-right: #FFF0F5 2px solid;                /* 個別枠(右) */
border-bottom:#FFF0F5 2px solid;                /* 個別枠(下) */
border-left:  #FFF0F5 2px solid;                /* 個別枠(左) */
margin-bottom:10px; /* 次のプラグインまでの間隔 */
}
.plugin1_title {
font-size:10pt;                       /* 文字サイズ(タイトル) */
font-weight:bold;                     /* 太字      (タイトル) */
color:#ffffff;                        /* 文字色    (タイトル) */
background-color:#FFC0CB;             /* 背景色    (タイトル) */
border: #FFC0CB 1px solid;            /* 枠        (タイトル) */
padding:2px 15px;
}
.plugin1_body {
font-size:10pt;                           /* 文字サイズ(本体) */
color:#808080;                            /* 文字色    (本体) */
background-color:#ffffff;                 /* 背景色    (本体) */
border-top:   #FFF0F5 1px solid;          /* 枠(上)    (本体) */
border-left : #FFC0CB 1px solid;          /* 枠(左)    (本体) */
border-right: #FFC0CB 1px solid;          /* 枠(右)    (本体) */
border-bottom:#FFC0CB 1px solid;          /* 枠(下)    (本体) */
padding:5px 5px 5px 5px;
line-height:1;
}
/* プラグイン1説明(上部) */
.p1u_description {
margin-bottom:7px;
}
/* プラグイン1説明(下部) */
.p1d_description {
margin-top:7px;
}
/*************************** ▲ 左側メニュー(プラグイン1) ▲ */

 

/*************************** ▼ 右側メニュー(プラグイン2) ▼ */
.plugin2_outline {
border-top:   #FFF0F5 2px solid;                /* 個別枠(上) */
border-right: #FFF0F5 2px solid;                /* 個別枠(右) */
border-bottom:#FFF0F5 2px solid;                /* 個別枠(下) */
border-left:  #FFF0F5 2px solid;                /* 個別枠(左) */
margin-bottom:10px; /* 次のプラグインまでの間隔 */
}
.plugin2_title {
font-size:10pt;                       /* 文字サイズ(タイトル) */
font-weight:bold;                     /* 太字      (タイトル) */
color:#ffffff;                        /* 文字色    (タイトル) */
background-color:#FFC0CB;             /* 背景色    (タイトル) */
border: #FFC0CB 1px solid;            /* 枠        (タイトル) */
padding:2px 15px;
}
.plugin2_body {
font-size:10pt;                           /* 文字サイズ(本体) */
color:#808080;                            /* 文字色    (本体) */
background-color:#ffffff;                 /* 背景色    (本体) */
border-top:   #FFF0F5 1px solid;          /* 枠(上)    (本体) */
border-left:  #FFC0CB 1px solid;          /* 枠(左)    (本体) */
border-right: #FFC0CB 1px solid;          /* 枠(右)    (本体) */
border-bottom:#FFC0CB 1px solid;          /* 枠(下)    (本体) */
padding:5px 5px 5px 5px;
line-height:1;
}
/* プラグイン2説明(上部) */
.p2u_description {
margin-bottom:7px;
}
/* プラグイン2説明(下部) */
.p2d_description {
margin-top:7px;
}
/*************************** ▲ 右側メニュー(プラグイン2) ▲ */

 

/*************************** ▼ 上部メニュー(プラグイン3) ▼ */
.plugin3_outline {
border-top:   #FFF0F5 2px solid;                /* 個別枠(上) */
border-right: #FFF0F5 2px solid;                /* 個別枠(右) */
border-bottom:#FFF0F5 2px solid;                /* 個別枠(下) */
border-left:  #FFF0F5 2px solid;                /* 個別枠(左) */
margin-bottom:20px;
}
.plugin3_title {
font-size:10pt;                       /* 文字サイズ(タイトル) */
font-weight:bold;                     /* 太字      (タイトル) */
color:#ffffff;                        /* 文字色    (タイトル) */
background-color:#FFC0CB;             /* 背景色    (タイトル) */
border: #FFC0CB 1px solid;            /* 枠        (タイトル) */
padding:5px 20px;
}
.plugin3_body {
font-size:10pt;                           /* 文字サイズ(本体) */
color:#808080;                            /* 文字色    (本体) */
background-color:#ffffff;                 /* 背景色    (本体) */
border-top:   #FFF0F5 1px solid;          /* 枠(上)    (本体) */
border-left:  #FFC0CB 1px solid;          /* 枠(左)    (本体) */
border-right: #FFC0CB 1px solid;          /* 枠(右)    (本体) */
border-bottom:#FFC0CB 1px solid;          /* 枠(下)    (本体) */
padding:5px 20px;
}
/* プラグイン3説明(上部) */
.p3u_description {
margin-top:5px;
margin-bottom:5px;
}
/* プラグイン3説明(下部) */
.p3d_description {
margin-top:5px;
margin-bottom:5px;
}
/*************************** ▲ 上部メニュー(プラグイン3) ▲ */

 

/********************************************* ▼ コメント ▼ */
.comment_outline {
border:#FFF0F5 2px solid;           /* 外枠の/色太さ/実線     */
background-color:#FFFFFF;           /* 背景色                 */
text-align:left;                    /* 左寄せ                 */
margin-bottom:20px;                 /* 次のコメントまでの間隔 */
}
.comment_title {
font-size:10pt;                       /* 文字サイズ(タイトル) */
color:#ffffff;                        /* 文字色    (タイトル) */
font-weight:bold;                     /* 太字      (タイトル) */
background-color:#FFC0CB;             /* 背景色    (タイトル) */
text-align:left;                      /* 左寄せ    (タイトル) */
border:#FFC0CB 1px solid;             /* 枠        (タイトル) */
padding:5px 20px;
}
.comment_body {
font-size:10pt;                   /* 文字サイズ(コメント本文) */
color:#808080;                    /* 文字色    (コメント本文) */
border-top:   #FFF0F5 1px solid;  /* 枠(上)    (コメント本文) */
border-left:  #FFC0CB 1px solid;  /* 枠(上)    (コメント本文) */
border-right: #FFC0CB 1px solid;  /* 枠(上)    (コメント本文) */
border-bottom:#FFC0CB 1px solid;  /* 枠(上)    (コメント本文) */
}
.comment_text {
text-align:left;                  /* 左寄せ    (コメント本文) */
margin:10px 20px;
}
.comment_navi {
color:#999999;                    /* 文字色    (時刻・CM・TB) */
text-align:right;                 /* 右寄せ    (時刻・投稿者) */
margin:0px 10px 3px;
}

/* コメント諸項目(名前、URL等)の入力欄の幅 */
#subject,
#name,
#mail,
#url {
width: 50%;
}
/* コメント本文の入力欄の幅 */
#comment {
width: 95%;
}
/* コメントパスワード入力欄の幅 */
#pass {
width: 30%;
}
/********************************************* ▲ コメント ▲ */

 

/*************************************** ▼ トラックバック ▼ */
.trackback_outline {
border:#FFF0F5 2px solid;             /* 外枠の/色太さ/実線   */
background-color:#FFFFFF;             /* 背景色               */
margin-bottom:20px;
}
.trackback_block_title {
font-size:10pt;                 /*文字サイズ(ブロックタイトル)*/
color:#ffffff;                  /*文字色    (ブロックタイトル)*/
font-weight:bold;               /*太字      (ブロックタイトル)*/
background-color:#FFC0CB;       /*背景色    (ブロックタイトル)*/
text-align:left;                /*左寄せ    (ブロックタイトル)*/
border:#FFC0CB 1px solid;       /*枠        (ブロックタイトル)*/
padding:5px 20px;
}
.trackback_block_body {
font-size:10pt;                   /* 文字サイズ(ブロック本文) */
color:#808080;                    /* 文字色    (ブロック本文) */
border-top:   #FFF0F5 1px solid;  /* 枠(上)    (ブロック本文) */
border-left:  #FFC0CB 1px solid;  /* 枠(左)    (ブロック本文) */
border-right: #FFC0CB 1px solid;  /* 枠(右)    (ブロック本文) */
border-bottom:#FFC0CB 1px solid;  /* 枠(下)    (ブロック本文) */
text-align:left;
padding:10px 20px 0;
}
.trackback_title {
font-size:10pt;                   /* 文字サイズ(個別タイトル) */
color:#ffffff;                    /* 文字色    (個別タイトル) */
font-weight:bold;                 /* 太字      (個別タイトル) */
}
.trackback_body {
font-size:10pt;                   /* 文字サイズ(個別本文)     */
color:#808080;                    /* 文字色    (個別本文)     */
margin-bottom:20px;
}
.trackback_navi {
border-top:#FFF0F5 1px solid;     /* 飾り線    (時刻・投稿者) */
text-align:right;                 /* 右寄せ    (時刻・投稿者) */
}
/*************************************** ▲ トラックバック ▲ */

 

/******************* ▼ カテゴリ・検索・月別ナビゲーション ▼ */
.various_outline {
border-top:#FFF0F5 2px solid;      /* 外枠の色/太さ/実線 (上) */
margin-bottom:20px;
}
.various_title {
font-size:10pt;                       /* 文字サイズ(タイトル) */
color:#ffffff;                        /* 文字色    (タイトル) */
font-weight:bold;                     /* 太字      (タイトル) */
background-color:#FFC0CB;             /* 背景色    (タイトル) */
text-align:left;                      /* 左寄せ    (タイトル) */
border:#FFC0CB 1px solid;             /* 枠        (タイトル) */
padding:5px 20px;
margin:0;
}
.various_body {
font-size:10pt;                           /* 文字サイズ(本体) */
color:#808080;                            /* 文字色    (本体) */
background-color:#FFFFFF;                 /* 背景色    (本体) */
border-top:#FFF0F5 2px solid;             /* 飾り線(上)(本体) */
}
.various_text {
text-align:left;                          /* 左寄せ    (本体) */
margin:10px 20px;
}
.various_navi {
text-align:center;                        /* 中央寄せ  (矢印) */
margin:0px;
}
/******************* ▲ カテゴリ・検索・月別ナビゲーション ▲ */

 

/********************************************* ▼ フッター ▼ */
#footer_outline {
border:2px solid #FFF0F5;                       /* 外枠の色   */
background-color:#FFC0CB;                       /* 背景色     */
}
#footer_body {
font-size:9pt;                                  /* 文字サイズ */
color:#ffffff;                                  /* 文字色     */
border:1px solid #FFC0CB;                       /* 内枠の色   */
padding:5px;
}
                                              /* リンク       */
#footer_body a:link    { color:#ffffff; }     /* 通常         */
#footer_body a:active  { color:#ffffff; }     /* 実行中       */
#footer_body a:visited { color:#ffffff; }     /* 訪問済み     */
#footer_body a:hover   { color:#ffffff; }     /* オンマウス時 */
/********************************************* ▲ フッター ▲ */


/* カレンダー */
.calender { text-align: center; color:#808080; }
th#sun { color: #CC3300; }
th#sat { color: #0066CC; }


/*** その他 ***/
p { margin: 2px 0; }
ul { margin:2px 0 5px 0; padding:0; }
li { margin-left:20px; margin-bottom:3px; }
form { margin:0; }
table { font-size:10pt; }
.c-both { clear:both; }
.readmore { margin-top: 10px; }
.readclose { margin: 10px 0; }
.page_navi { margin:30px 0; font-size:9pt; color:#808080; }

/* カレンダーの中央寄せ */
.calender{
margin-left: auto;
margin-right: auto;
}

/* 引用部分 */
blockquote {
margin:2px;
padding:5px;
background:#f0f0f0; /* 背景 */
border:#cccccc 1px solid; /* 枠線 */
border-left:#cccccc 5px solid; /* 枠線(左) */
}

/* ブックマーク 拍手 */
.fc2_footer {
margin-top:20px; /* 上の余白 */
}

/* ▼ サイトマップ ▼ */
#sitemap {
margin-top:5px; /* 上の余白 */
text-align:left;
}

#sitemap ul.sitemap_list {
margin-left:30px; /* 各記事リストの左余白 */
}

.display_no {
display:none;
}

/* カテゴリ一覧へ戻る */
.pgtop {
text-align:right; /* 右寄せ */
}
/* ▲ サイトマップ ▲ */

/* プラグインの文字配置 */
.ta_left { text-align: left }
.ta_right { text-align: right }
.ta_center { text-align: center }

/* プラグイン内の入力欄幅設定 */
.plugin1_body input[type="text"],
.plugin2_body input[type="text"],
.plugin1_body textarea,
.plugin2_body textarea {
width: 90%;
}

/* ▼ FC2バトンのスタイル ▼ */

/* 質問番号(Q) */
.q_number {
color:#ff6600; /* 色 */
font-weight: bold; /* 太字 */
}

/* 質問本文 */
.baton_q {
margin-bottom:5px; /* 答えまでの余白 */
}

/* 答え番号(A) */
.a_number {
color:#ff6600; /* 色 */
font-weight: bold; /* 太字 */
}

/* 答え本文 */
.baton_a {
margin-left: 0px;
padding-bottom:2px; /* 罫線までの余白 */
border-bottom: dotted 1px #cccccc; /* 罫線 */
margin-bottom: 20px; /* 次の質問までの余白 */
}

/* ▲ FC2バトンのスタイル ▲ */

/**************************************************************/
/*
フッターにある著作権表示(リンク)さえ残して頂ければ
どんなにカスタマイズされても構いません。また、
どのようなサイトでも利用してくださって結構です。
                                FC2ブログのテンプレート工房
[lightframe_ver.05.1]     (http://10plate.blog44.fc2.com/)
*/
/**************************************************************/


*利用の際は、スタイルシートの一番下、『FC2ブログのテンプレート工房』さんのリンクは削除しないようにしてね。


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
FC2 ブログ テンプレート カスタマイズ リンク 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
FC2 ブログ テンプレート カスタマイズ リンク

 2011.06.26 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


FC2ブログの『AdSense広告の設定 』

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:便利な無料サービスブログ・HP作成 
テーマ:Webサービス / ジャンル:コンピュータ

 FC2ブログの管理画面に、いつごろからか『AdSense広告の設定 』という項目が加わった。


 で、どんなものかというと、要するに、『GoogleAdSenseの広告表示が簡単にできるようにしたので、その代わり収益は、ユーザーとFC2で分け合いましょう。』というもの。


 ・・・、そんなにGoogleAdSenseの広告表示って面倒なものではないのに・・・。


 せっかくの収益をFC2と分け合うことも無いと思うのだが・・・。


 自分で、GoogleAdSenseの広告コードを収得しFC2ブログに設置したい場合のやり方

GoogleAdSenseへの登録の仕方 

 通常FC2ブログ にGoogleAdSenseの広告表示を行うには、『GoogleAdSenseの申し込み』→『サイト審査』→『コード収得』→『ブログへのコードの挿入』という流れになる。

 ここで、面倒なのは、『GoogleAdSenseの申し込み』

 というのは、申込者の住所や名前まで、アルファベット表記なところ。


 が、パスポートがあれば特に問題なく記入ができる。



 GoogleAdSenseのコードは、プラグインに貼り付けてもいいし、テンプレートに貼り付けることも可能。


 プラグインに貼り付ける方法は、そんなに面倒ではない。



GoogleAdSenseのコードの貼り付け方 

《プラグインを利用する場合》

 ・FC2ブログの管理画面の『プラグインの設定 』をクリックして、『公式プラグイン追加 』をクリック→フリーエリアの追加ボタンをクリック→フリーエリア内容の変更の下の欄にGoogleAdSenseのコードを貼り付けて、『追加』ボタンを押す。



 すでに設置してあるプラグインの中や上下に貼り付けることもできる。


 ・FC2ブログの管理画面の『プラグインの設定 』をクリックして、『プラグイン管理 』をクリック→『詳細』ボタンをクリック→プラグイン説明(上部)・プラグイン説明(下部)の欄にGoogleAdSenseのコードを貼り付けて、『追加』ボタンを押す。


 ・すでに設置してあるプラグインの【HTMLの編集】をクリックして、そのHTMLに貼り付けることもできる。

プラグインへのコード貼り付け場所


《記事下にGoogleAdSenseの広告表示を出したい場合》

 記事をかく毎にコードを貼り付けるのが一番簡単。


 テンプレートの中にコードを貼り付けてしまえば、記事ごとにコードを張る必要はなくなるが、コードの貼り付け位置には、試行錯誤がいる。


・記事を書くたびにコードを貼り付ける方法。

 HTMLモードにしておく→記事を書いた後に『HTMLタグのみ』を選択して、記事を保存する。

 この場合、 HTMLで改行や段落を自分で指定しないといけないのが面倒といえば面倒。


 高機能テキストエディタモードの場合、HTMLソースのボタンをクリックして、アドセンスのコードを貼り付ける。

 が、やはり『HTMLタグのみ』を選択して、記事を保存しないと、アドセンスが表示されない。

 そして、『HTMLタグのみ』を選択して、記事を保存を選択すると、HTMLで改行や段落を自分で指定しないといけない。


 とはいえ、段落は<p>文章</p>、改行は<br>を入れるだけだから、それほど面倒ともいえないと思う。


 管理人の場合は、alphaEDITというフリーソフトを使って下書きして、そのHTMLソースをFC2ブログ の記事欄に貼り付けている。



 FC2ブログ のアドセンス設定でメリットがあるとすれば、この『記事下の広告設定』。


 一回ごとにコードを貼り付けるのが面倒な人やテンプレートをいじるのがいやな人向き。

 


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
AdSense AdSense広告 GoogleAdSense FC2 ブログ アドセンス設定 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
AdSense AdSense広告 GoogleAdSense FC2 ブログ アドセンス設定

 2011.12.06 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


カテゴリーをクリックしたら、記事のタイトルが出るようにする

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズFC2ブログカスタマイズ全般 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

  FC2のカテゴリーページ、もともとの設定では、カテゴリーをクリックしてもタイトル一覧とかは出てこない。


 これ、閲覧する人にとっては、ものすごく不便なことじゃないだろうか?


 で、ちょっと調べてみた。

 かつちょっと、アレンジしてみた。

<!-- ▼カテゴリーページでの一覧ここから -->
<!--category_area-->
<div class="category_area">
<div class="textcenter"><span style="color:#ff3300; font-size:15px;"><%sub_title> カテゴリーの他の記事</span></div>
<ul>
<!--topentry-->
<li><%topentry_year>/<%topentry_month>/<%topentry_day>&nbsp;<a href="<%topentry_link>" title="<%topentry_title>へ"><%topentry_title></a></li>
<!--/topentry-->
</ul>
<p class="content-nav">
<!--prevpage--><a href="<%prevpage_url>" title="同一カテゴリーの新しい記事へ" id="category_nav_previous" name="category_nav_previous">≪同一カテゴリーの新しい記事へ </a><!--/prevpage-->||
<a href="<%url>" title="ホーム" id="category_nav_main" name="category_nav_main">ホーム</a>
<!--nextpage-->||<a href="<%nextpage_url>" title="同一カテゴリーの古い記事へ" id="category_nav_next" name="category_nav_next"> 同一カテゴリーの古い記事へ≫</a><!--/nextpage-->
</p></div>
<!--/category_area-->
<!-- /カテゴリーページでの一覧ここまで△ -->
 


 現在使っているテンプレートに挿入すると↓
カテゴリーナビゲーション・環境設定で記事数を3 環境設定で、カテゴリー記事を3つ表示するようにした場合。


カテゴリーナビゲーション・環境設定で記事数を1 環境設定でカテゴリー記事を1に設定した場合。

 ・・・、どっちかというとタイトルリストというより、ナビゲーション・・・。

 でも、本とは、もうちょっと、何とかできないかと思ってるんだけど・・・。


 環境設定でカテゴリー記事を複数表示するようにして、本文のトップにスクロールで記事一覧が見れるようにするとか・・・。


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
ブログ FC2 カテゴリー 記事 ナビゲーション 一覧 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
ブログ FC2 カテゴリー 記事 ナビゲーション 一覧

 2012.01.02 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


<!--topentry>~<!--/topentry>は何を意味している?

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズFC2ブログカスタマイズ全般 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

 <!--topentry>~<!--/topentry>は何を意味している?

 ・カテゴリーをクリックするとタイトルリストが表示される・注意点に出てきた、<!--topentry>は何を意味しているのだろう?

<!--topentry>の意味

・エントリー繰り返し表示  

・<!--topentry>~<!--/topentry>で囲って使う。

・<!--topentry>=~がここから始まります。<!--/topentry>=~がここで終わります。


 なんだか、よくわからないが・・・。

 とても大事な記述らしい。

 


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
ブログ FC2 テンプレート 変数 <!--topentry> <!--/topentry> 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
ブログ FC2 テンプレート 変数 <!--topentry> <!--/topentry>

 2012.01.07 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


新着記事をメインカラムの上に、スクロールバー付でおいてみた

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズFC2ブログカスタマイズ全般 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

  新着記事をメインカラムの上に、スクロールバーつきでおいとくと、訪問者にとっては便利かも。


 と言うことで、今回は、スクロールバーで表示した新着記事をメインカラムの上に表示する方法を。

 HTMLの記載は↓

<table border="0" cellspacing="0" cellpadding="0" width=80%" align="center">
     <tr>
       <td>最新記事更新記録はこちら↓<<script type="text/javascript"><!--
   var modified = new Date(document.lastModified);
   var year = modified.getFullYear();
   var month= modified.getMonth() + 1;
   var date = modified.getDate();
   document.write(year + "/" + month + "/" + date +"更新");
//-->
</SCRIPT>
<br><br>
<div style="border-width:thin; border-style:solid; border-color:#C2C2C2; overflow: auto; height: 60px;">
<!--recent-->
<p>◇<a href="<%recent_link>" title="<%recent_title>"><span style="font-weight:bold"><%recent_title> </span><span style="font-size:60%">(<%recent_month>/<%recent_day>)</span></a></p>
<!--/recent-->
</div>
総記事数:<script type="text/javascript">
Ac=<!--archive-->+<%archive_count><!--/archive-->;
document.write(+Ac +' 件');
</script> </td>
     </tr>
   </table> 


 ↑の記述を<!--topentry-->の上に入れると↓

スクロール付最新記事リスト


 例によって、全体の大きさはテーブル構造。

 スクロールバーの表示はスタイルシートで構成されている。


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
ブログ FC2 新着記事 スクロール 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
ブログ FC2 新着記事 スクロール

 2012.01.09 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


FC2ブログの共有プラグインと変数を使ってカテゴリー内の記事一覧を作成

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズFC2ブログカスタマイズ全般 
テーマ:ホームページ作成 / ジャンル:コンピュータ

 FC2ブログのカテゴリをクリックすると、同じカテゴリーの記事の一覧に飛ぶようにしたいなあ。

 FC2ブログのプラグインの中に、同じカテゴリーの記事を表示するプラグインは有るのだが、このプラグイン、FC2ブログの環境設定のカテゴリー表示の記事数に依存する。

 カテゴリーの記事表示件数を増やすと、当然、ページの表示は重くなる。

 でも、やっと、解決方法がひとつ見つかったのでちょっとご紹介。


プラグインと<!--not_category_area-->~ <!--/not_category_area-->でカテゴリー内の記事一覧を作成する

1、テンプレートのタイトルを含めた記事部分を<!--not_category_area-->~ <!--/not_category_area-->で囲めば、カテゴリーページには本文が表示されなくなる。

2、記事の本文を表示されないようにして、環境設定でカテゴリーの記事表示を最大の30記事にする。

3、プラグインを使って、カテゴリーエリアに同一カテゴリーの記事一覧を表示する。


<!--not_category_area-->~ <!--/not_category_area-->で囲む位置

<!--topentry-->から<!--/topentry-->で囲まれている位置を囲みこむ。

<!--not_category_area--><!--topentry-->記事タイトルや記事本文<!--/topentry--><!--/not_category_area-->

<!--not_category_area-->~ <!--/not_category_area-->は、カテゴリーページには表示されないようにする変数。


挿入するカテゴリ内の記事一覧のプラグイン

共通プラグインの『カテゴリ』の中に、カテゴリ内の記事一覧のプラグインがあるので、其れを設定する。

プラグインが記事エリアの上下に設定できるようにしてあれば、そのまま、プラグイン3で表示できる。

プラグインが設定されていないテンプレートを使っている人は、<!--topentry-->の上か下の辺りに、プラグインのHTMLを挿入する。


プラグイン『カテゴリ内の記事一覧』を見つけられない人は


プラグイン『カテゴリ内の記事一覧』を見つけられない人は、下のHTMLを使ってみてください。
 ただし、動作の保障はできませんが・・・。

<!-- ▼カテゴリーページでの一覧ここから -->
<!--category_area-->
<table border="0" cellspacing="0" cellpadding="0" width="95%" >
           <tr>
             <td>
<div class="category_area">
<div class="textcenter"><span style="color:#ff3300; font-size:15px;">
カテゴリー『<%sub_title> 』の記事
<br>(30記事まで表示:これ以上の関連記事は、タイトルをクリックで記事下に表示又はカテゴリー『<%sub_title> 』の古い記事一覧へをクリック)</span>
</div>
<ul>
<div style="border-width:thin; border-style:solid; border-color:#C2C2C2; ">
<!--topentry-->
<li><%topentry_year>/<%topentry_month>/<%topentry_day>&nbsp;<a href="<%topentry_link>" title="<%topentry_title>へ"><%topentry_title></a></li>
<!--/topentry-->
</ul>
<p class="content-nav">
<!--prevpage--><a href="<%prevpage_url>" title="カテゴリー『<%sub_title> 』の新しい記事一覧へ" id="category_nav_previous" name="category_nav_previous">≪カテゴリー『<%sub_title> 』の新しい記事一覧へ </a><!--/prevpage-->||
<a href="<%url>" title="ホーム" id="category_nav_main" name="category_nav_main">ホーム</a>
<!--nextpage-->||<a href="<%nextpage_url>" title="カテゴリー『<%sub_title> 』の古い記事一覧へ" id="category_nav_next" name="category_nav_next"> カテゴリーの『<%sub_title> 』古い記事一覧へ≫</a>
<!--/nextpage-->
<br><%sub_title> カテゴリーの記事
<br>(30記事まで表示:これ以上の関連記事は、タイトルをクリックで記事下に表示又はカテゴリー『<%sub_title> 』の古い記事一覧へをクリック)</p>
</span>
</div>
</div>

 

 </td>
           </tr>
         </table><!--/category_area-->
<!-- /カテゴリーページでの一覧ここまで△ -->
 


 後は、FC2BLOG の環境設定で『カテゴリエリアの記事表示数』を30に設定する。

 カテゴリーをクリックした時のページ表示を見てみたい人はこちらをクリック


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
FC2 FC2ブログ カスタマイズ 共有プラグイン 変数 カテゴリー 記事一覧 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
FC2 FC2ブログ カスタマイズ 共有プラグイン 変数 カテゴリー 記事一覧

 2012.05.17 / コメント:: 0 / トラックバック:: 219 / PageTop↑


カテゴリーページでタイトル・親カテゴリー・子カテゴリー・投稿日・本文の一部を表示する

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズFC2ブログカスタマイズ全般 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

 カテゴリー内の記事一覧に、記事の一部を表示できるようにしてみよう。

 <%topentry_discription>と言う変数が、FC2ブログで 本文の要約(200文字)を表示 するための変数。

  この、変数<%topentry_discription>をカテゴリー別記事一覧のプラグインのHTMLの中に入れると、本文が200字表示される。

 カテゴリーをクリックすると、『記事タイトル』・『親カテゴリー』・『子カテゴリー』・『投稿日時』・『本文の一部(200文字)』が表示されるようになる。

<!-- ▼カテゴリーページでの一覧ここから -->
<!--category_area-->
<table border="0" cellspacing="0" cellpadding="0" width="95%" >
           <tr>
             <td>
<div class="category_area">
<div class="textcenter"><span style="color:#ff3300; font-size:15px;">
カテゴリー『<%sub_title> 』の記事
<br>(30記事まで表示:これ以上の関連記事は、タイトルをクリックで記事下に表示又はカテゴリー『<%sub_title> 』の古い記事一覧へをクリック)</span>
</div>
<ul>
<div style="border-width:thin; border-style:solid; border-color:#C2C2C2; ">
<!--topentry-->
<li>
<%topentry_year>/<%topentry_month>/<%topentry_day>&nbsp;<strong>
<a href="<%topentry_link>" title="<%topentry_title>へ"><%topentry_title></a></strong></li>
<br>カテゴリ:<a href="<%topentry_parent_category_link>"><%topentry_parent_category></a>>><!--parent_category_area-->:<a href="<%topentry_category_link>"><%topentry_category></a>
<br>
<%topentry_discription>
<hr size="2"><!--/parent_category_area-->
<!--/topentry-->
</ul>
<p class="content-nav">
<!--prevpage--><a href="<%prevpage_url>" title="カテゴリー『<%sub_title> 』の新しい記事一覧へ" id="category_nav_previous" name="category_nav_previous">≪カテゴリー『<%sub_title> 』の新しい記事一覧へ </a><!--/prevpage-->||
<a href="<%url>" title="ホーム" id="category_nav_main" name="category_nav_main">ホーム</a>
<!--nextpage-->||<a href="<%nextpage_url>" title="カテゴリー『<%sub_title> 』の古い記事一覧へ" id="category_nav_next" name="category_nav_next"> カテゴリーの『<%sub_title> 』古い記事一覧へ≫</a>
<!--/nextpage-->
<br><%sub_title> カテゴリーの記事
<br>(30記事まで表示:これ以上の関連記事は、タイトルをクリックで記事下に表示又はカテゴリー『<%sub_title> 』の古い記事一覧へをクリック)</p>
</span>
</div>
</div>

 </td>
           </tr>
         </table><!--/category_area-->
<!-- /カテゴリーページでの一覧ここまで△ -->
 

 本文の要約が200文字では多すぎるような気がする。

タイトルリストエリアでの<%titlelist_body> 本文冒頭(約20文字) 、

最近投稿されたエントリーの一覧を表示するエリア関数<!--recent--> ~ <!--/recent--> 内で有効になる単変数<%recent_body> 本文の冒頭20文字の要約を表示 。

 <%topentry_discription>を<%topentry_body> に変えても、本文が表示されるだけのような気もするんだけど

 試してみたけど、記事全部が出ただけだった。

 残念。

 と言うわけで、ちょっと本文の要約が長くなるけど、<%topentry_discription>を挿入してください。

 次回は、カテゴリーエリアでの記事タイトル一覧に、『続きを読む』のリンクを入れたいと思うのだが、どうなることやら。

改造したカテゴリーページの表示はこちらを見てね。

カテゴリーページで、タイトルリストを表示させる方法はこちら。

FC2ブログプラグイン『カテゴリー記事一覧』に親子カテゴリー名を表示させる記事はこちら



気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
FC2 カテゴリー カスタマイズ  

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
FC2 カテゴリー カスタマイズ

 2012.05.20 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


トップ・カテゴリ・タグ・過去ログにタイトルリストと記事の要約を表示するHTML

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズFC2ブログカスタマイズ全般 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

 FC2ブログのトップページ・タグページ・カテゴリーページ・過去ログページに記事リストが出るようにカスタマイズしてみよう。

 記事タイトル・投稿日・親カテゴリー・子カテゴリー・要約・各記事へのリンクを表示する。

 FC2ブログテンプレートのカスタマイズの仕方はこちら

変更後のテンプレートHTMLは↓

<!--topentry-->
<div class="entry_block">
<div class="entry_title"><a href="<%topentry_link>" name="<%topentry_no>" title="<%topentry_title>"><%topentry_title></a></div>
<!--permanent_area-->
<div class="entry_add2">
カテゴリ:<a href="<%topentry_category_link>" title="カテゴリ「<%topentry_category>」"><%topentry_category></a>
<!--community-->
 / <%template_theme>:<a href="<%topentry_thread_link>" title="<%template_theme>「<%topentry_thread_title>」"><%topentry_thread_title></a> / <%template_genre>:<a href="<%topentry_community_janrelink>" title="<%template_genre>「<%topentry_community_janrename>」"><%topentry_community_janrename></a>
<!--/community--></div>
<script type="text/javascript"
src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js">
</script>
<div class="entry_main">
<%topentry_body>
<!--more_link-->
<br>
<br>
  <a href="<%topentry_link>#more">[続きを読む]</a>
<!--/more_link-->
<!--more-->
<br>
<a name="more"><hr></a><br>
<%topentry_more>
<!--/more-->
</div>
<!--/permanent_area-->
<!--not_permanent_area-->
<br>カテゴリ:<a href="<%topentry_parent_category_link>"><%topentry_parent_category></a>>><!--parent_category_area-->:<a href="<%topentry_category_link>"><%topentry_category></a>
<br>
<%topentry_discription><br> ⇒この記事
<a href="<%topentry_rlink>" title="この記事の続きはここをクリックすると、個別記事ページ<%topentry_title>へ移動します"target="_blank">『<%topentry_title>』の続きを読む</a>
<!--/not_permanent_area-->
<div class="entry_add">
<a href="<%topentry_link>" title="<%topentry_title>"><%topentry_year>.<%topentry_month>.<%topentry_day></a> / <!--allow_comment--><a href="<%topentry_link>#comment"><%template_comment>:: <%topentry_comment_num></a><!--/allow_comment--><!--deny_comment--><%template_comment>:: -<!--/deny_comment--> /
<!--allow_tb--><a href="<%topentry_link>#trackback"><%template_trackback>:: <%topentry_tb_num></a><!--/allow_tb--><!--deny_tb--><%template_trackback>:: -<!--/deny_tb--> /
<a href="#pagetop">PageTop↑</a></div>

</div>

 


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
FC2 FC2ブログ ブログ カスタマイズ 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
FC2 FC2ブログ ブログ カスタマイズ

 2012.05.22 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


トップ・カテゴリ・タグ・過去ログの各ページにタイトルリストと要約を表示する

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズFC2ブログカスタマイズ全般 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

 トップページ・タグページ・カテゴリーページ・過去ログページに記事リストが出るようにカスタマイズしてみよう。

 記事タイトル・投稿日・親カテゴリー・子カテゴリー・要約・各記事へのリンクを表示する。

 FC2ブログの環境設定での記事表示数は30記事までなので、30ページ分の記事が表示されることになる。


1、まず、前回のカテゴリーページのタイトルリストのプラグインは、必要なくなるので削除。
 このプラグインがあると、設定が面倒になる。

 *カテゴリーページでのタイトルリストのプラグインのHTMLはこちら
 この部分は、削除!

2、<!--topentry-->の下のタイトルエリアの下から本文までを『個別記事ページだけに表示する』変数 <!--permanent_area-->
~ <!--/permanent_area-->で囲む。

3、<!--/permanent_area-->の下に、個別記事ページには表示しない変数<!--not_permanent_area-->を挿入して、その下に、親カテゴリーと子カテゴリーを表示するHTMLを挿入。

↓親カテゴリ・子カテゴリを表示するHTML。

カテゴリ:<a href="<%topentry_parent_category_link>"><%topentry_parent_category></a>>><!--parent_category_area-->:<a href="<%topentry_category_link>"><%topentry_category></a> 

4、親カテゴリーと子カテゴリーを表示するHTMLの下に、要約を表示する変数<%topentry_discription>を挿入。

5、<%topentry_discription>の後に、続きを読むためのリンクを挿入。

 ↓続きを読むためのリンク用HTML

<%topentry_discription><br> ⇒この記事<a href="<%topentry_rlink>" title="この記事の続きはここをクリックすると、個別記事ページ<%topentry_title>へ移動します"target="_blank">『<%topentry_title>』の続きを読む</a> 

 テキストは、変えてもOK。

6、最後に、<!--/not_permanent_area-->を挿入して、テンプレートの更新ボタンをクリック。

7、FC2ブログの環境設定でトップページ・カテゴリーページ・タグ・過去ログページの表示件数を設定する。

 変更後のHTMLの記載はこちらをクリック


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
FC2 ブログ FC2ブログ カスタマイズ  

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
FC2 ブログ FC2ブログ カスタマイズ

 2012.05.24 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


個別ページで、親子カテゴリを表示する

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズFC2ブログカスタマイズ全般 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

 FC2ブログのテンプレートは、上か下に、カテゴリー名が入る形になっているものが多い。

 このブログは、記事のタイトル下に、カテゴリが入る形になっている。

 

 すべてのページで、親カテゴリと子カテゴリーが入るようにしてみようと思う。

 

この、ブログのテンプレートのHTMLは↓ 

<!--topentry-->
<div class="entry_block">
<div class="entry_title"><a href="<%topentry_link>" name="<%topentry_no>" title="<%topentry_title>"><%topentry_title></a></div>
<!--permanent_area-->
<div class="entry_add2">
カテゴリ:<a href="<%topentry_category_link>" title="カテゴリ「<%topentry_category>」"><%topentry_category></a>
<!--community-->
 / <%template_theme>:<a href="<%topentry_thread_link>" title="<%template_theme>「<%topentry_thread_title>」"><%topentry_thread_title></a> / <%template_genre>:<a href="<%topentry_community_janrelink>" title="<%template_genre>「<%topentry_community_janrename>」"><%topentry_community_janrename></a>
<!--/community--></div> 

 <!--permanent_area-->がタイトルの下に入っているのは、前回のテンプレートの改造で、個別記事ページ以外に30記事までのタイトル・親カテゴリ・子カテゴリ・要約・個別記事へのリンクを入れたため。

個別記事ページ以外に30記事までのタイトル・親カテゴリ・子カテゴリ・要約・個別記事へのリンクを入れるFC2ブログテンプレートのカスタマイズはこちら

 <!--permanent_area--><div class="entry_add2">の下の『カテゴリ:<a href="<%topentry_category_link>" title="カテゴリ「<%topentry_category>」"><%topentry_category></a>』の代わりに、『カテゴリ:<a href="<%topentry_parent_category_link>"><%topentry_parent_category></a>>><!--parent_category_area-->:<a href="<%topentry_category_link>"><%topentry_category></a> 』を書き込んだら、個別記事ページに親子カテゴリが出るんじゃないだろうか?


 と言うわけで、<!--permanent_area--><div class="entry_add2">の下の『カテゴリ:<a href="<%topentry_category_link>" title="カテゴリ「<%topentry_category>」"><%topentry_category></a>』の代わりに、『カテゴリ:<a href="<%topentry_parent_category_link>"><%topentry_parent_category></a>>><!--parent_category_area-->:<a href="<%topentry_category_link>"><%topentry_category></a> 』を書き込んだら、個別記事ページに親子カテゴリがちゃんと表示されるようになった。

個別記事ページに親子カテゴリを表示する表示はこちらを見てね。


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
FC2 ブログ テンプレート カスタマイズ 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
FC2 ブログ テンプレート カスタマイズ

 2012.05.25 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プラグインに関する基本的な記述(変数)

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズFC2ブログカスタマイズ全般 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

 前回、FC2ブログのプラグイン非対応のブログテンプレートに、プラグインを設置する方法をご紹介したのだけれど、それぞれの記述の意味を知っておくと、後々便利かもしれない。


 と言うことで、プラグインの基本的な記述(FC2ブログでは変数と言ってるみたいだ)の説明を。


 <!--plugin-->~<!--/plugin-->の意味
 
 『プラグインがここから始まり、ここで終わる。 』と言うような意味。


<!--plugin_first-->~<!--/plugin_first-->

 『プラグイン1がここから始まり、ここで終わる』

 plugin_secondなら『プラグイン2』、plugin_thirdなら『プラグイン3』


<%plugin_first(second,third)_title>

 『プラグイン1(プラグイン2、プラグイン3)のタイトル』のこと。


<%plugin_first(second,third)_content>

 『プラグイン1(プラグイン2、プラグイン3)のコンテンツ』


<%plugin_first(second,third)_description>

 『プラグイン1(プラグイン2、プラグイン3)の説明その1。


 <%plugin_first(second,third)_description2>

 『プラグイン1(プラグイン2、プラグイン3)の説明その2。
 


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
FC2 ブログ プラグインの無いテンプレート プラグイン機能をつける 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
FC2 ブログ プラグインの無いテンプレート プラグイン機能をつける

 2012.05.26 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


文字の大きさを変えるスクリプト

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズFC2ブログカスタマイズ全般 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

 FC2ブログの文字の大きさを変えるプラグイン、『文字を大きく・小さく 』はalt属性がついていないので、画像が何なのか読み上げソフトなどでは判らないのが難点。

 利用者の利便性を考えてつける機能が読み上げソフトに対応しないってのもなんだし。

 

 え、目の見えない人に文字の大きさは関係ない?

 いや、でも、何の画像かわからないのは問題だろう。

 

 で、alt属性を付けたスクリプトが↓


文字を変えるボタンのスクリプト

<!--文字サイズ変更-->
<p align="right">サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒<a href="JavaScript:BiggerFont()">
<img id="off_img" name="barosan_img"  src="http://blog-imgs-45.fc2.com/y/u/k/yukiyonihitori/20120530184943edb.jpg
" width="32" height="32" alt='文字を大きくする' >
</a>
<a href="JavaScript:SmallerFont()">
<img id="off_img" name="barosan_img"  src="http://blog-imgs-45.fc2.com/y/u/k/yukiyonihitori/20120530185111aff.jpg
" width="32" height="32"alt='文字を小さくする' >
</a>
<script type="text/javascript">
//文字を大きくする
var TempFontSize = 100;
function BiggerFont(){
 TempFontSize += TempFontSize * 0.2;
 document.body.style.fontSize = TempFontSize  + '%';
}
//文字を小さくする
function SmallerFont(){
 TempFontSize -= TempFontSize * 0.2;
 document.body.style.fontSize = TempFontSize  + '%';
}

// 文字列を追加する
function appendText( oj , text )
{
  return oj.appendChild( document.createTextNode(text) )
}


//ルーレット選択
function roulette(list){
 //
 //list ={"e1":100,"e2":100};
 var total_weight =0;
 var select =0;
 for(i=0;i<list.length;i++){
  total_weight += list[i].weight;
 }
 var rand = Math.floor( Math.random() * total_weight ) + 1;

 var arrow =0;
 for(i=0;i<list.length;i++){
  arrow += list[i].weight;
  if(rand < arrow){
   select = i;
   break;
  }
 }
 return list[select];
}

//デバッグ用
function debugwrite(_str){
 //document.getElementById("debug").getElementsByTagName("textarea")[0];
 var ta = document.getElementById("debug");
 var str = ta.value;
 document.getElementById("debug").value = str + _str + "\r\n";

}

</script></p>

<!--/文字サイズ変更-->
 

 src="以下のURLは画像のURLなので、自分の画像を使うこともできる。
 このまま、使っても多分大丈夫。

 

 プラグインに貼り付けても、テンプレートに貼り付けても使うことができる。


文字の大きさが変わらない場合は? 

 文字の大きさを変えるプラグイン、このブログでは、ちゃんと機能するのだが、他のテンプレートでは機能しないのもあるようだ。

 文字の大きさが変わらないブログのテンプレートを見てみると、スタイルシートのフォントサイズ指定がpxになっている。

 

 多分、このスタイルシートのフォントサイズ指定の仕方に原因があるのではないかと思う。

 

 これから、中高年の閲覧者も増えることだし、ブログの運営をする場合は、スタイルシートのフォントサイズの指定は、%とかの指定にしていったほうがいいと思う。

 

 ちょっと面倒だけど・・・。


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
FC2 ブログ テンプレート スタイルシート フォントサイズ 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
FC2 ブログ テンプレート スタイルシート フォントサイズ

 2012.05.31 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


パンくずリストをテンプレートに入れてみた

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズFC2ブログカスタマイズ全般 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

パンくずリストをつけてみた。

 今まで、パンくずリストつけてなかったのにはたと気がついたので、パンくずリストをつけてみた。

 パンくずリストは、閲覧しているページがサイトのどの位置にあるかを表示するもの。

 

 FC2ブログの共通プラグインで、『パンくずリスト』で検索して、プラグインをダウンロードしたものをそのまま適応してもいいんだけど・・・。

 どうせなら、記事のタイトルの上に設定したいところ。


パンくずリストをテンプレートの中に埋め込む

 

1、プラグインの管理⇒共有プラグインの追加⇒『パンくずリスト』で検索。

 

2、ダウンロード画面の下のほうに、配置するプラグインの位置や表示するかいなかを選ぶ画面があるので、『表示しない』を選んでダウンロードボタンを押す。

 

3、プラグインの管理をクリックして、プラグインの管理に戻る。

 

4、パンくずリストの【HTMLの編集】をクリック。

 

5、表示されたHMLをすべてコピーし、テンプレートの<!--topentry-->の上に貼り付ける。


 テンプレートやプラグインのカスタマイズをするときには、テキストエディタなどに元のHTMLやスタイルシートをコピーしておくのを忘れずに。

 

 管理人は、MKEditorを使っている。

 MKEditorはタブでいくつものテキストを管理できる便利なテキストエディタ。

 割と使いやすい。
 


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
パンくずリスト FC2 ブログ 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
パンくずリスト FC2 ブログ

 2012.06.05 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


ユーザータグのリンク先をサイト内の記事に設定するFC2ブログカスタマイズ

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズFC2ブログカスタマイズ全般 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

 このブログのテンプレートは、もともとユーザータグへのリンクが入っていない形だった。

 せっかく、記事の編集でユーザータグを記入するのだから、ユーザータグへのリンクを表示できるようにしておきたい。

 はじめに付けたのは『このブログの中の同じユーザータグを使った記事へリンクする』機能。


ユーザータグをブログ内の記事にリンクさせる方法

 サイト内記事へユーザータグをリンクさせるHTML

<p><!--topentry_tag-->サイト内の記事へのタグリンク:<!--tag_list--><a href="./?tag=<%topentry_tag_list_parsename>" title="タグ: <%topentry_tag_list_name> を含む記事"><%topentry_tag_list_name></a>&nbsp;<!--/tag_list--><!--/topentry_tag--> </p> 

 この、HTMLをテンプレートの編集画面で、<!--topentry--><!--/topentry-->の中の任意の場所に入れ込む。

 このブログの場合は、--><!--more--><br><a name="more"><hr></a><br><%topentry_more><!--/more-->
</div><div class="entry_add">の後ろに入れてある。

 

 スタイルシートの.entry_add {
        text-align: right;
}のrightをleftに変えると左寄せで表示さされる。

 

 後は、お好みで、<br>で改行したり、矢印や文字を入れたりして、お好みの形に。


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
無料 ブログ FC2 ユーザータグ カスタマイズ テンプレート 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
無料 ブログ FC2 ユーザータグ カスタマイズ テンプレート

 2012.06.19 / コメント:: 1 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメントエリアの表示をテーブル構造からスタイルシートに変えてみた

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズFC2ブログカスタマイズ全般 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

 テンプレートで、テーブル構造にしてあった部分をスタイルシートに直してみた。

 とはいえ、スタイルシートの外部化はちょっと面倒なので、HTML内にダイレクトに記載したんだけど。

 で、自分で取り付けた機能以外にもコメント送信エリアの表示がもともとテーブル構造になっていた。

 あまり期待してなかったのだが、コメントエリアの構造をテーブルからスタイルシートに変えたら、サイトの表示が速くなったような気がするのでご紹介しておく。


元のテンプレートのコメント送信エリアのHTML

<table border="0" celpadding="0" cellspacing="0">
<tr><td><label for="name"><%template_name></label></td></tr><tr><td> <input id="name" type="text" name="comment[name]" size="50" value="<%cookie_name>"></td></tr><tr>
<td><ledel fot="title">Title</lebel></td></tr><tr><td> <input id="subject" name="comment[title]" type="text" size="50" value="No title" onblur="if(this.value == '') this.value='No title';" onfocus="if(this.value == 'No title') this.value='';"><td></tr><tr>
<td><label for="mail"><%template_address></label></td></tr><tr><td> <input id="mail" type="text" name="comment[mail]" size="50" value="<%cookie_mail>"></td>
</tr><tr><td><label for="url">Web</label></td></tr><tr><td> <input id="url" type="text" name="comment[url]" size="50" value="<%cookie_url>"></td></tr><tr><td><label for="comment">Commnet</label></td></tr><tr><td> <script type="text/javascript" src="<%template_comment_js>"></script><br> <textarea id="comment" cols="40" rows="8" name="comment[body]"></textarea></td></tr><tr>
<td><label for="pass">Password</label></td></tr><tr><td> <input id="pass" type="password" name="comment[pass]" size="20"></td></tr></table>
Secret <input id="himitu" type="checkbox" name="comment[himitu]"><p><br />
<input type="submit" value="Send"></p>
</form></div></div><div class="entry_add"><a href="#pagetop">Pagetop↑</a></div>
<!--/comment_area-->
<!--edit_area--><div class="entry_block"><div class="entry_title"><a name="comment_post"><%template_comment>:編集</a></div><div class="entry_main"><form method="post" action="./" name="comment_form"><input type="hidden" name="mode" value="edit"><input type="hidden" name="mode2" value="edited"><input type="hidden" name="edit[rno]" value="<%eno>"><table border="0" celpadding="0" cellspacing="0"><tr><td><label for="name"><%template_name></label></td></tr><tr><td> <input id="name" type="text" name="edit[name]" size="50" value="<%edit_name>"></td></tr><tr><td><label for="title">Title</label></td></tr><tr><td> <input id="title" type="text" name="edit[title]"size="50" value="<%edit_title>"></td></tr><tr><td><label for="mail"><%template_address></label></td></tr><tr><td> <input id="mail" type="text" name="edit[mail]" size="50" value="<%edit_mail>"></td></tr><tr><td><label for="url">Web</label></td></tr><tr><td> <input id="url" type="text" name="edit[url]" size="50" value="<%edit_url>"></td></tr><tr><td><label for="comment"><%template_body></label></td></tr><tr><td><script type="text/javascript" src="<%template_comment_js>"></script><br> <textarea id="comment" cols="40" rows="8" name="edit[body]"><%edit_body></textarea></td></tr><tr><td><label for="pass">Password</label></td></tr><tr><td> <input id="pass" type="password" name="edit[pass]" size="20"></td></tr></table><label for="himitu"><%template_private></label> <input id="himitu" type="checkbox" name="edit[himitu]"><p><br /><input type="submit" value="Send"> <input type="submit" name="edit[delete]" value="Delete"></p></form></div></div>


スタイルシートでコメントエリアを表示するHTML

<div style="Z-INDEX: 0">
 <input id="name" type="text" name="comment[name]" size="50" value="<%cookie_name>">
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
<ledel fot="title">Title</lebel>
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
 <input id="subject" name="comment[title]" type="text" size="50" value="No title" onblur="if(this.value == '') this.value='No title';" onfocus="if(this.value == 'No title') this.value='';">
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
<label for="mail"><%template_address></label>
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
 <input id="mail" type="text" name="comment[mail]" size="50" value="<%cookie_mail>">
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
<label for="url">Web</label>
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
<input id="url" type="text" name="comment[url]" size="50" value="<%cookie_url>">
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
<label for="comment">Commnet</label>
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
 <script type="text/javascript" src="<%template_comment_js>"></script><br> <textarea id="comment" cols="40" rows="8" name="comment[body]"></textarea>
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
<label for="pass">Password</label>
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
<input id="pass" type="password" name="comment[pass]" size="20">
</div>
Secret <input id="himitu" type="checkbox" name="comment[himitu]"><p><br />
<input type="submit" value="Send"></p>
</form></div></div><div class="entry_add"><a href="#pagetop">Pagetop↑</a></div>
<!--/comment_area-->
<!--edit_area--><div class="entry_block"><div class="entry_title"><a name="comment_post"><%template_comment>:編集</a></div><div class="entry_main"><form method="post" action="./" name="comment_form"><input type="hidden" name="mode" value="edit"><input type="hidden" name="mode2" value="edited"><input type="hidden" name="edit[rno]" value="<%eno>">
<div style="Z-INDEX: 0">
<label for="name"><%template_name></label>
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
 <input id="name" type="text" name="edit[name]" size="50" value="<%edit_name>">
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
<label for="title">Title</label>
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
 <input id="title" type="text" name="edit[title]"size="50" value="<%edit_title>">
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
<label for="mail"><%template_address></label>
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
<input id="mail" type="text" name="edit[mail]" size="50" value="<%edit_mail>">
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
<label for="url">Web</label>
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
 <input id="url" type="text" name="edit[url]" size="50" value="<%edit_url>">
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
<label for="comment"><%template_body></label>
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
<script type="text/javascript" src="<%template_comment_js>"></script><br> <textarea id="comment" cols="40" rows="8" name="edit[body]"><%edit_body></textarea>
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
<label for="pass">Password</label>
</div>
<div style="Z-INDEX: 0">
 <input id="pass" type="password" name="edit[pass]" size="20">
</div>

 

長くなってすみません。

 要するに、<tr><td>と<table border="0"celpadding="0"cellspacing="0"><tr><td>の部分を<div style="Z-INDEX: 0">に変えて、</td></tr>を</div>に変えただけ。

 


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
スタイルシート テーブル FC2 ブログ FC2ブログ テンプレート コメントエリア 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
スタイルシート テーブル FC2 ブログ FC2ブログ テンプレート コメントエリア

 2012.06.25 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


FC2ブログの説明文カスタマイズ

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズFC2ブログカスタマイズ全般 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

 このブログの説明文は、トップページは、『FC2ブログのブログ説明文』が表示されるようになっている。

 カテゴリーページやユーザータグのページでは、『カテゴリー名やタグ名+説明文』。

 全記事リストのページでは、『ブログの全記事リストのページであること+ブログの説明』

 個別の記事ページでは、『カテゴリー名+ブログの説明文』が表示される。


 ブログ説明文のテンプレートのHTML

<div class="intro"><!--not_index_area-->
&nbsp;&nbsp;このページは<%blog_name>の
<font color="#ff80ff"><strong>
<!--topentry--> <!--permanent_area-->
 <%topentry_parent_category> | <%topentry_category>|
<!--/permanent_area-->
<!--/topentry--><%sub_title><!--titlelist_area-->全記事リスト<!--/titlelist_area-->  </strong></font>のページです。
<!--/not_index_area-->
<br>&nbsp;&nbsp;このサイトは<%blog_name>をご紹介しています。<br><%introduction><br>&nbsp;&nbsp;皆さん参考にしてね。
</div>


 FC2ブログの共有テンプレートによっては、<div class="intro">が<div class="introduction">になっているテンプレートもあるようだ。

 興味のある人は、自分のテンプレートに活用してみて。

 

 


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
FC2 ブログ 説明文 カスタマイズ introduction テンプレート 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
FC2 ブログ 説明文 カスタマイズ introduction テンプレート

 2012.06.29 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


FC2ブログの説明文のカスタマイズパート2

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズFC2ブログカスタマイズ全般 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

 ブログの説明文のカスタマイズパート2。

 と言うか追加。

 前回のブログ説明文のカスタマイズは、ページナビゲーションなどの『次のページ(>>Next)などをクリックした場合、説明文にページの説明が出てこない。

 例えば、インデックスページの次のページを表示すると、このブログの説明文は、下のようになる。

このページは無料ソフト・無料サービスで安いパソコンを120%楽しむ方法の のページです。
  このサイトは無料ソフト・無料サービスで安いパソコンを120%楽しむ方法をご紹介しています。
 安いパソコンでも、無料ソフトや無料サービスを使えば、十分楽しめる。 無料で使えるソフトや無料で使えるサービスで安物PCをパワーアップ。 安いパソコンでお徳に暮らす方法あれこれ!(Try.Try.Try 無料で使う・安く楽しむ からブログネーム変更しました)
  皆さん参考にしてね。

 色々いじってみたのだが、どうも、うまくページの説明が出てこない。

 空白になるくらいなら、余分なテキストがないほうがいいような・・・。

 

 と言うわけで、ページを制御するエリア変数<!--not_page_area-->を使って、『このページは無料ソフト・無料サービスで安いパソコンを120%楽しむ方法の のページです。』の部分隠すことにした。

 

 で、FC2ブログのテンプレートをカスタマイズ。

 

 できたのが、下のHTML。

 赤い部分の<!--not_page_area--><!--/not_page_area-->が変更点である。

 

<div class="intro"><!--not_index_area--> 
<!--not_page_area-->
&nbsp;&nbsp;このページは<%blog_name>の
<font color="#ff80ff"><strong>
<!--topentry--> <!--permanent_area-->
<%topentry_parent_category>  |<%topentry_category>|
 <!--/permanent_area-->
<!--/topentry--><%sub_title><!--titlelist_area-->全記事リスト<!--/titlelist_area-->  </strong></font>のページです。
<!--/not_page_area-->
<!--/not_index_area-->
<br>&nbsp;&nbsp;このサイトは<%blog_name>をご紹介しています。<br><%introduction><br>&nbsp;&nbsp;皆さん参考にしてね。
</div>

 

 皆さん参考してみてね。


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
FC2 ブログ カスタマイズ 説明文 introduction  テンプレート 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
FC2 ブログ カスタマイズ 説明文 introduction テンプレート

 2012.07.01 / コメント:: 1 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


FC2ブログの公式テンプレートsampleをカスタマイズするサイトを作ってみた

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズFC2ブログカスタマイズ全般 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

 FC2ブログの公式テンプレートsampleをカスタマイズするサイトを作ってみた。

 sampleと言うテンプレートは、FC2のテンプレートの原型といっていいようなテンプレート。


FC2ブログの公式テンプレートsampleの特徴

1、プラグインの適応設定がない。

2、FC2ブログの原型テンプレートでカスタマイズ次第で色々と変えることができる。


 何でsampleテンプレートをカスタマイズしようと思ったかと言えば、HTMLやスタイルシートの勉強をきちんと順序だててやりたいなと思ったせい。

 

 今まで、いろいろな人が作ったテンプレートを使ってきたのだが、やはり、原型となるテンプレートをカスタマイズしていくとなんとなくやっていたことが、見えてくるんじゃないかと思って。

 

 と言うわけで、FC2ブログの公式テンプレートsampleのカスタマイズについてのサイトはこちら見てみてね

 

 できれば、画像を使わないシンプルなテンプレートを目指したいと思っている。


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
FC2 ブログ FC2ブログ 公式テンプレート sample カスタマイズ 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
FC2 ブログ FC2ブログ 公式テンプレート sample カスタマイズ

 2012.07.09 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


FC2サービスの独自ドメイン収得・管理費用

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:ブログカスタマイズブログ作成・スタイルシート・HTMLの基礎知識 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

 FC2ブログで独自ドメインを使う場合の費用をちょっと見てみよう。

 まずは、Fc2サービスでの独自ドメインの収得・管理費用の話から。

 


FC2サービスの独自ドメイン収得・管理費用

 属性型ドメインの場合は、初年度のドメイン収得費用管理費用と次年度からの費用(更新費用)が違う。

 属性型以外の独自ドメインの場合は、初年度の収得費用・管理費用も次年度の費用も同じ価格になる。

属性型ドメインの費用

初年度⇒.co.jp 5,480円/年(税込) 、翌年以降⇒3980円/年(税込)

初年度⇒.or.jp 5,480円/年(税込)、翌年以降⇒3980円/年(税込

 

属性型以外の独自ドメインの費用

.us ⇒598円/年(税込)

.com、.net、.org、.info、.biz⇒798円/年(税込)

汎用jp ⇒2,800円/年(税込)

 その他、ドメインによって数千円から数万まで。

 


 で、気になるのは、一番値段の安い.us というドメイン。

 .us ってなに?

 他のドメインとどう違う?

.usドメインとは?

.usドメインの登録にはアメリカ合衆国との関連性が必要とされ、以下のような実体に限られる。 アメリカ市民・居住者アメリカの組織・企業などの実体外国の組織・実体で、実際にアメリカに存在しているもの

 ???

 FC2はアメリカの会社だけど、われわれ日本のFC2ユーザーは.us ドメインを取れるんだろうか?

 

 FC2のインフォメーションでは、『WHOIS情報とは、 インターネット上で公開する事が義務付けられている ドメインの登録者情報の事です。 登録者情報は第三者でも確認する事が出来ますが、一部のドメインは 公開する情報を弊社の登録情報に変更する事ができます。』って記載があるから、取れるのかも。

 


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

FC2総合インフォメーション 【FC2ドメイン】対応ドメインを追加しました!

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
ドメイン 独自ドメイン FC2 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
ドメイン 独自ドメイン FC2

 2012.09.07 / コメント:: 0 / トラックバック:: 1 / PageTop↑


無料ウイルスソフト
管理人も使用中
キングソフトインターネットセキュリティU

最新記事
ようこそ


サイト内外の検索ができます。キーワードを入力してください。
サイト内検索↓

カスタム検索

サイト外検索↓

設置日時 2008・02・17

マカフィー・ストア

全記事表示リンク
カテゴリ
タグリスト 改

ドメイン独自ドメインブログFirefoxブラウザフリーズアドオンIEIE8PhoneスマートフォンスキャナリロードスーパーリロードGoogleSEO検索検索結果上位サイトワードパットWindowsフリーソフトWord無料ソフトワープロInternetExplorer脆弱性セキュリティパソコン携帯電話絵文字シーサーブログカスタマイズテンプレートWindows8.1Windows8メインストリームサポート延長サポートWindows7サポートAndroidOfficeQuickofficeWindowsXP起動アイコンフォルダショートカットスタートメニューCtrl+Alt+DelタスクマネージャーWindowsLiveメールデータ移行メール連絡先OutlookExpressシャットダウンテキスト比較ローマ字入力入力キーボード東日本大震災インターネット災害タッチパットポインティングデバイスノートパソコンword箇条書き電卓OS入力できない半角排紙トレーが開いています印刷プリンターエラーYahoo!ヘッドクリーニングプリンターヘッド目詰まりExifGPSクリーニングインク染料顔料パスワードOpenOffice.orgLibreOfficeApacheOpenOffice百度ShimejiアプリBaidu日本語入力hao123IMEクラウドスケジュールPCalphaEDIT32ビット64ビットアップグレード電源の管理日本ヒューレット・パッカード3万円台赤ロム白ロムUSBメモリーフォーマットtranscendUSBメモリー再生書き込み禁止になっていますリカバリーツールGooアップデート更新プログラムオリンピックコメントニュースLinuxブートパーティションInter7フリーメールメールアドレス2ちゃんねる流出個人情報ID2チャンネルインストールWubiUbuntu日本語版USBハブ転送速度セルフパワーバスパワープライバシーGmail侵害マウスホイールマウスIDManager管理作成ハードディスク買い替え文字化け改行コード文字コードサイズ起動できないブートローダーLANポートデバイスマネージャーデュアルブートメモリメニューバーSilverlightFlashPlayerAdobeOSLinuxUbunt12.04.2インターネット接続言語の設定日本語化UnetBootinメモリー光学式右クリックXPKeePassGoogle+アドセンススコアボードインポートIDmanegerトラブルMicrosoftKB2839229Linuxで更新復元セーフモードシステムvCalendarvcsスマホジョルテThunderbirdOutlookサンダーバードPIMエクスポートFC2手書き入力Yahoo!IDツール確認GooglePlay詐欺カレンダーアウトルック同期オフラインジョルデCSVガラゲーSIMカードフィーチャーフォン7スポットスポットタッチペン金属繊維ペンスタイラスデーター赤外線通信共有GoogleアカウントMoborobo2.0iOS無線LANYahoo!スマホマネージャーアンドロイドOS日時表計算ソフト自動更新関数表示アンドロイドカメラシャッター音DoNotTrackIE10デスクトップExplorerIntrenet8ウインドウズ732ビット64偽サイト偽装サイトスタイラスペンMZK-RP150NポータブルWi-Fiポケットルータ無料無線LANスポット無線LANスポットドコモルーター有線LANタブレットアダプタ有線BlueStacksパスワード管理ソフト注意点サイトショットノートヌーボードショットノートヌーボードコード閲覧SafariInternetLunascapeChromeキャッシュクッキー一時ファイル削除履歴証明書取り消し情報ルート証明インターネットオプションアップロード情報違法開示ゴミ箱設定容量ファイルクラッシャーKingsoftAntiSpywareLunascape6キャッシュバックFC2コンテンツキャンペーンマーケット反映OpenOffice.orgCalcシートExcel列幅セル表計算移動入力欄テンキー数字ツイッターTwitterYahoo!カレンダーメールソフトネクサス7無料メールgooショートカットキープリンタ詰替プルンターノズルチェックカートリッジジャンル私製はがき年賀状フォント手書き手書き風フォント素材日本郵政はがきデザインキットOpenOfficeCalcオフィスソフトOpenOfficeカテゴリNexus7iPadminiスペックHiMakeDocWeb自動巡回用ファイルコンバートソフトカテゴリーリストタイトルテーマGoogleアドセンスストレージYahoo!ファイル関連記事シーサー株式会社JavaScriptウインドウズXPサポート終了カウントダウンJavascriptゲームCalcWi-Fi接続フリースポットFC2ブログ登録Writer宛名ワープロソフト制作レンタルトラックバック迷惑URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。