最新記事更新記録はこちら↓

お名前コムで独自ドメインが安い (06/17)

Firefoxのアドオンを停止する・Firefoxフリーズ対策 (06/14)

いずれレンタルサーバーへお引越しするかも知れない (06/10)

また、IEに問題発? (05/23)

iPhoneをスキャナとして利用できるライトスタンドがあるんだって (05/21)

リロードとスーパーリロードってどう違う? (05/17)

Google検索の上位サイトが専門家が書いた難しいページだらけになる日がくるかも (05/15)

歩行中のスマートフォンの利用を法律や条令で規制すべきか? (05/11)

ワードパットはどこにある? (05/08)

会社のWordが使いにくいと感じたらワードパットを使ってみよう (05/06)

IEって何?InternetExplorer?ブラウザって何? (05/02)

IE使っては駄目!国土安全保障省のコンピュータ緊急対応チームから (04/30)

黒いパソコンは重い? (04/27)

携帯電話の絵文字が共通化されるらしい (04/26)

シーサーブログの投稿記事の下に広告を自動表示させる (04/20)

Windows7、8、8.1のサポート期限 (04/13)

GoogleのAndroidOS用オフィスアプリQuickofficeでできること (04/12)

WindowsXPのサポートが終わってしまいましたがな (04/10)

Windows7のスタートメニューによく使うソフトやフォルダのショートカットを登録してみよう (04/08)

Windows7になったらタスクマネージャーはどうやって出す? (04/02)

WindowsXPにWindows Live メールをインストールしておくとWindows7・8への移行が楽らしい (03/27)

Windows7のスタートメニューにショートカットアイコンをおいて、ソフトの起動を簡単に (03/23)

WindowsPCのシャットダウン (03/21)

複数のテキストを比較する無料ソフト (03/14)

入力しにくい文字をローマ字入力する (03/13)

災害時インターネットは強い (03/11)

ノートパソコンのタッチパットをOFFにする方法 (03/09)

wordの自動箇条書きをOFFにしよう (03/07)

Windows7以降のWindowsOSに標準で付属している電卓が便利だ (03/04)

「半角/全角」キーを押すとひらがなの「ろ」が入力される (03/01)

総記事数:
Top Page > タグ: Microsoft

スポンサーサイト

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


マイクロソフトの提供する、無料ウイルスソフト・Microsoft Security Essentials

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:無料で使えるソフトいろいろ無料ウイルスソフト 
テーマ:セキュリティ / ジャンル:コンピュータ

 マイクロソフトでも無料のセキュリティ対策ソフトを提供している。

 

 Microsoft Security Essentials(マイクロソフト セキュリティ エッセンシャルズ) という。

 

  パソコン初心者でも使いやすいつくりになっているのだそうだ。

 

発表されたのは、2009年。

 

 この、マイクロソフトの無料セキュリティソフトの問題点は、ウインドウズOSの正規ユーザーしか対象にしていないこと。

 

 ウインドウズOSの正規ユーザーの人にとっては、使い勝手もいいし、無料で使うことができると言うことで、利用価値が高いセキュリティソフトではある。


Microsoft Security Essentialsのインストール方法

 

1、他のウイルスソフトなどを使っている場合、先にソフトの削除(アンインストール)をしておく。
 通常は、ウイルスソフト・セキュリティソフトごとに、アンインストールツールが付属しているので、ツールを使って、アンインストールする。

ウイルス・セキュリティソフトの削除の仕方については、こちらの記事を見てね

 

2、Microsoft Security EssentialsのWebサイトへアクセス。

 

3、インストールするパソコンのOSをプルダウンから選択。

 

4、「無料でダウンロード」をクリック。

 

5、ダウンロードしたセットアップファイル(mseinstall.exe)をダブルクリック。

 

6、インストールウィザードが開始される。

 

7、ソフトウェア ライセンスに「同意します」をクリック。

 

8、カスタマー エクスペリエンス向上プログラムへ参加するか否かを選択し、次へをクリック。

 

9、「ファイアウォールが有効でない場合に Windows ファイアウォール を有効にする(推奨)」にチェックを入れて、「次へ」をクリック。

 

10、「インストール」をクリック。

 

11、「完了」ボタンをクリックすると、ソフトが起動します。

 

12、インストールが完了すると、「Microsoft Security Essentials」が起動し、パターンファイルをアップデートします。

 

13、 アップデートが完了すると、自動でシステムの主要な部分をスキャンする、「クイックスキャン」が始まります。

 

14、スキャンが完了すると、スキャンの結果が表示される。
 問題なければ緑色アイコン、注意が必要なら黄色、危険なら赤色が表示されます。

 

15、問題があるファイルが見つかったら、削除ボタンをクリックする。


 初回のクリックスキャンが終わると、マルウェアやスパイウェアからリアルタイムで保護してくれる。

 ウイルスパターンファイルは自動更新されるので、手動設定する面倒がない。

 


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事
スポンサーサイト

サイト内の記事へのタグリンク↓
無料 フリーソフト Microsoft Security Essentials マイクロソフト ウインドウズ 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
無料 フリーソフト Microsoft Security Essentials マイクロソフト ウインドウズ

 2012.06.06 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


Microsoftにブラウザで賠償金?

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:パソコン・インターネットトラブル解消法インターネットトラブル 
テーマ:インターネット / ジャンル:コンピュータ

 “欧州連合(EU)の欧州委員会は6日、米マイクロソフト(MS)が基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」で他社のインターネット閲覧ソフトを容易に選択できるサービスを提供せず、EU競争法(独占禁止法)に違反したとして、5億6100万ユーロ(約680億円)の制裁金を科したと発表した。
 MS社は2009年12月、選択サービスを14年まで提供すると約束したが、守らなかったため、欧州委は「重大な違反」と判断した。
 約束不履行を理由にした制裁は初めて。”

 ???何のこと?

 “マイクロソフトは2009年、パソコン用基本ソフト(OS)「ウィンドウズ7」の利用者が競合他社のブラウザーも選べるよう欧州委と合意し、罰金の支払いを免れている。
 罰金は世界の売上高の最高10%に設定される可能性があった。
  EUの規制当局によると、今回の違反は2011年2月から2012年7月までに確認された。
 マイクロソフトは技術的な問題によるものと説明していた。 ” 

 この記事もよくわからない。

 

 だって、Windowsマシンでも、他のブラウザをインストールはできるし。

 

 あ、IEがWindowsマシンから削除できないってのが問題なのかな?

 

 IEは『プログラムの追加と削除』で削除したように見えても実は削除ができない。

 表面上削除したように見えるだけなのだ。

 

 相当複雑な手順を踏むと削除できるっていう話もある。

 のだが、ブラウザとしてのIEは削除できても、Windowsマシンにはi埋め込み可能なコンポーネントとして、いたるところでIEのレンダリングエンジンが使用されているそうなので完全な削除は難しいらしい。

 多分IEを完全削除したら、Windowsマシン自体が動かなくなるんじゃなかろうか?

 

 とまあ、IEはブラウザとしてだけではなく、Windowsの中核の機能を担ってるってことで・・・。

 そこら辺が問題になってるのかも。

 


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
Microsoft ブラウザ IE 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
Microsoft ブラウザ IE

 2013.03.07 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


Microsoftの更新プログラム「KB2839229」のトラブル

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:パソコン・インターネットトラブル解消法パソコンの起動 
テーマ:パソコン関連お役立ち情報 / ジャンル:コンピュータ

 6月12日のWindowsの自動アップデートでトラブルという話を依然したけど、やはり、原因は、インストールしたMicrosoftの更新プログラム「KB2839229」だったようだ。

Microsoftの更新プログラム「KB2839229」とキングソフトのセキュリティソフトの適合不都合が原因。

 その後、キングソフトから、不都合を解消するためのプログラムが配布されて、不都合は解消された。

 

 だが、その後も、同じような症状を起こすパソコンがあるらしい。

 やはり原因は、おなじセキュリティ更新(KB2839229)のプログラム。

 日本国外では既にWindows 更新プログラム「KB2839229」の配布を停止している。

 日本国内でも対応を求める申し入れをMicrosoft社に対し行っていたらしい。

 現在、Microsoft社では、 セキュリティ更新(KB2839229)のプログラムの配布を停止している。

 なお、対象環境に該当しなければ干渉は発生しない 。

 

 Windowsの更新プログラムでトラブルが発生するという現象は、以前にもあったらしく、このときはvistaなどが対象だった。

 今回はXPとvistaが対象。

 管理人は、キングソフトの無料セキュリティソフトを使っているのだが、キングソフトでは、この問題について、サポートセンターを臨時営業している。

 

キングソフトのWindows更新プログラムによる不都合・臨時サポートセンター

2013/6/15(土)10:00~17:00
2013/6/16(日)10:00~17:00
キングソフトサポートセンター
TEL:0570-008230

 


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

関連記事

サイト内の記事へのタグリンク↓
Microsoft 更新プログラム KB2839229 トラブル 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
Microsoft 更新プログラム KB2839229 トラブル

 2013.06.16 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


無料ウイルスソフト
管理人も使用中
キングソフトインターネットセキュリティU

最新記事
ようこそ


サイト内外の検索ができます。キーワードを入力してください。
サイト内検索↓

カスタム検索

サイト外検索↓

設置日時 2008・02・17

マカフィー・ストア

全記事表示リンク
カテゴリ
タグリスト 改

ドメイン独自ドメインブログFirefoxブラウザフリーズアドオンIEIE8PhoneスマートフォンスキャナリロードスーパーリロードGoogleSEO検索検索結果上位サイトワードパットWindowsフリーソフトWord無料ソフトワープロInternetExplorer脆弱性セキュリティパソコン携帯電話絵文字シーサーブログカスタマイズテンプレートWindows8.1Windows8メインストリームサポート延長サポートWindows7サポートAndroidOfficeQuickofficeWindowsXP起動アイコンフォルダショートカットスタートメニューCtrl+Alt+DelタスクマネージャーWindowsLiveメールデータ移行メール連絡先OutlookExpressシャットダウンテキスト比較ローマ字入力入力キーボード東日本大震災インターネット災害タッチパットポインティングデバイスノートパソコンword箇条書き電卓OS入力できない半角排紙トレーが開いています印刷プリンターエラーYahoo!ヘッドクリーニングプリンターヘッド目詰まりExifGPSクリーニングインク染料顔料パスワードOpenOffice.orgLibreOfficeApacheOpenOffice百度ShimejiアプリBaidu日本語入力hao123IMEクラウドスケジュールPCalphaEDIT32ビット64ビットアップグレード電源の管理日本ヒューレット・パッカード3万円台赤ロム白ロムUSBメモリーフォーマットtranscendUSBメモリー再生書き込み禁止になっていますリカバリーツールGooアップデート更新プログラムオリンピックコメントニュースLinuxブートパーティションInter7フリーメールメールアドレス2ちゃんねる流出個人情報ID2チャンネルインストールWubiUbuntu日本語版USBハブ転送速度セルフパワーバスパワープライバシーGmail侵害マウスホイールマウスIDManager管理作成ハードディスク買い替え文字化け改行コード文字コードサイズ起動できないブートローダーLANポートデバイスマネージャーデュアルブートメモリメニューバーSilverlightFlashPlayerAdobeOSLinuxUbunt12.04.2インターネット接続言語の設定日本語化UnetBootinメモリー光学式右クリックXPKeePassGoogle+アドセンススコアボードインポートIDmanegerトラブルMicrosoftKB2839229Linuxで更新復元セーフモードシステムvCalendarvcsスマホジョルテThunderbirdOutlookサンダーバードPIMエクスポートFC2手書き入力Yahoo!IDツール確認GooglePlay詐欺カレンダーアウトルック同期オフラインジョルデCSVガラゲーSIMカードフィーチャーフォン7スポットスポットタッチペン金属繊維ペンスタイラスデーター赤外線通信共有GoogleアカウントMoborobo2.0iOS無線LANYahoo!スマホマネージャーアンドロイドOS日時表計算ソフト自動更新関数表示アンドロイドカメラシャッター音DoNotTrackIE10デスクトップExplorerIntrenet8ウインドウズ732ビット64偽サイト偽装サイトスタイラスペンMZK-RP150NポータブルWi-Fiポケットルータ無料無線LANスポット無線LANスポットドコモルーター有線LANタブレットアダプタ有線BlueStacksパスワード管理ソフト注意点サイトショットノートヌーボードショットノートヌーボードコード閲覧SafariInternetLunascapeChromeキャッシュクッキー一時ファイル削除履歴証明書取り消し情報ルート証明インターネットオプションアップロード情報違法開示ゴミ箱設定容量ファイルクラッシャーKingsoftAntiSpywareLunascape6キャッシュバックFC2コンテンツキャンペーンマーケット反映OpenOffice.orgCalcシートExcel列幅セル表計算移動入力欄テンキー数字ツイッターTwitterYahoo!カレンダーメールソフトネクサス7無料メールgooショートカットキープリンタ詰替プルンターノズルチェックカートリッジジャンル私製はがき年賀状フォント手書き手書き風フォント素材日本郵政はがきデザインキットOpenOfficeCalcオフィスソフトOpenOfficeカテゴリNexus7iPadminiスペックHiMakeDocWeb自動巡回用ファイルコンバートソフトカテゴリーリストタイトルテーマGoogleアドセンスストレージYahoo!ファイル関連記事シーサー株式会社JavaScriptウインドウズXPサポート終了カウントダウンJavascriptゲームCalcWi-Fi接続フリースポットFC2ブログ登録Writer宛名ワープロソフト制作レンタルトラックバック迷惑URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。