最新記事更新記録はこちら↓

お名前コムで独自ドメインが安い (06/17)

Firefoxのアドオンを停止する・Firefoxフリーズ対策 (06/14)

いずれレンタルサーバーへお引越しするかも知れない (06/10)

また、IEに問題発? (05/23)

iPhoneをスキャナとして利用できるライトスタンドがあるんだって (05/21)

リロードとスーパーリロードってどう違う? (05/17)

Google検索の上位サイトが専門家が書いた難しいページだらけになる日がくるかも (05/15)

歩行中のスマートフォンの利用を法律や条令で規制すべきか? (05/11)

ワードパットはどこにある? (05/08)

会社のWordが使いにくいと感じたらワードパットを使ってみよう (05/06)

IEって何?InternetExplorer?ブラウザって何? (05/02)

IE使っては駄目!国土安全保障省のコンピュータ緊急対応チームから (04/30)

黒いパソコンは重い? (04/27)

携帯電話の絵文字が共通化されるらしい (04/26)

シーサーブログの投稿記事の下に広告を自動表示させる (04/20)

Windows7、8、8.1のサポート期限 (04/13)

GoogleのAndroidOS用オフィスアプリQuickofficeでできること (04/12)

WindowsXPのサポートが終わってしまいましたがな (04/10)

Windows7のスタートメニューによく使うソフトやフォルダのショートカットを登録してみよう (04/08)

Windows7になったらタスクマネージャーはどうやって出す? (04/02)

WindowsXPにWindows Live メールをインストールしておくとWindows7・8への移行が楽らしい (03/27)

Windows7のスタートメニューにショートカットアイコンをおいて、ソフトの起動を簡単に (03/23)

WindowsPCのシャットダウン (03/21)

複数のテキストを比較する無料ソフト (03/14)

入力しにくい文字をローマ字入力する (03/13)

災害時インターネットは強い (03/11)

ノートパソコンのタッチパットをOFFにする方法 (03/09)

wordの自動箇条書きをOFFにしよう (03/07)

Windows7以降のWindowsOSに標準で付属している電卓が便利だ (03/04)

「半角/全角」キーを押すとひらがなの「ろ」が入力される (03/01)

総記事数:
Top Page > Winndows付属の機能

スポンサーサイト

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


Windowsパソコンの手書き入力

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:Winndows付属の機能 
テーマ:無料で便利、フリーソフトとウィンドウズの小技 / ジャンル:コンピュータ

 現在使っているWindowsXP、サポート終了になったら、インターネットにはつなげないなあ。

 そうなると、やっぱり買い替えか・・・。

 今のところ調子が良いんでもったいないんだけど。

 そういえば、母親が『パソコンを使ってみたい』っていってたが。

 70過ぎた老人にローマ字入力なんかできないだろうし。

 キーボードより手書き入力のほうがわかるだろうか?

 パソコンの手書き入力ってどうやるんだっけ?

 というわけで、今日は、パソコンの手書き入力の方法

 

パソコンの手書き入力の方法

IEMパット 手書き入力

1、「IEMパット」⇒「手書き入力」をクリック。

2、「IEMパット₋手書き入力」のウインドウが出てくる。

3、消去ボタンをクリックしてから、マウスなどで、文字を書いていく。

4、書き込み窓の隣に、文字候補が出てくる。

5、該当する文字候補をクリックすると、文字が入力欄に入力される。

6、変換ボタンをクリックして、変換候補を選ぶ。

 IEMパットひとつで、入力欄の文字の削除や改行などもできるので、年寄りには便利かもしれない。

 

IEMパットの画面説明

IMEパット 手書きのボックスalign="right"

・赤いラインの中が、手書きのウインドウ

・「消去」⇒手書きウィンドウの中に書き込んだものが消去される。

・space⇒スペースが入る

・Enter⇒確定。

・↓⇒入力の上、下、右、左に移る。

・「変換」⇒一文字ずつ指定した文字を変換する。

 


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

スポンサーサイト

サイト内の記事へのタグリンク↓
Windows パソコン 手書き入力 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
Windows パソコン 手書き入力

 2013.06.06 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


IE10のDo Not Track

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:Winndows付属の機能 
テーマ:パソコン関連お役立ち情報 / ジャンル:コンピュータ

 Windows8の標準のブラウザは、IE10。

 このIE10、Windows7にもインストールできる。

 IE10は、IE9に比べて、表示速度が早いと言うけど、それ以上に優れた機能がある。

 IE10の優れた機能といえば、Do Not Trackが初期状態で有効になっていること。

 

IE10のDo Not Trackとは

 Do Not Trackとは、閲覧したウェブページなどの情報を追跡しないように、トラッキングを拒否する機能。

 ウェブサイトの多くは、訪問者がどのページを見たかといった行動を記録している。

 この記録を基に、利用者が興味を持っている商品などの広告を表示する。

 便利な機能だが、利用者の趣味、嗜好(しこう)が筒抜けになっている面もある。

  Do Not Track機能は、ウェブページに対し、行動追跡をしないように独自の信号を送る。

 この信号を受け取ったウェブページ側は、行動追跡を中止する。

 *Do Not Trackは有効にしていても、広告が表示されなくなるわけではない。

 

 他のブラウズでも、Do Not Track機能を搭載しているものもあるそうだが、おいらのLunascapeはいかに?

 


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

サイト内の記事へのタグリンク↓
IE10 DoNotTrack セキュリティ 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
IE10 DoNotTrack セキュリティ

 2013.04.17 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


Windows8の二つIE・Windows 8版Intrenet Explorerとデスクトップ版Internet Explorerにご注意

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:Winndows付属の機能 
テーマ:パソコン関連お役立ち情報 / ジャンル:コンピュータ

 Windows8には二つIEがある。

 スタート画面から起動するIntrenet Explorer(Windows 8版)と デスクトップ画面から起動するInternet Explorer(デスクトップ版)。

 この二つのIE、同じものではなくて、ほとんど別物。

 

Windows 8版Intrenet Explorerの特徴

・全画面で表示
・タッチパネルに最適化されている。
・ツールバーやアドオンを入れることはできませない。
・WEB閲覧を最優先にしたシンプルな構成のブラウザ。
・スタートページの設定はデスクトップ版で設定する。
・Adobe Flashに非対応(一部対応しているサイトもある)。

 

デスクトップ版Internet Explorerの特徴

・従来のIEと同じ構成。
・ツールバーやアドオンを入れることができる。
・スタートページの設定はデスクトップ版で設定する。

 

Windows 8版Intrenet Explorerとデスクトップ版Internet Explorerを使い分けるときの注意

・スタート画面のピン留めサイトは、ピン留めした方のIEで開かれる。
 Windows 8版IEからピン留めしたサイトは、Windows 8版IEで表示される。
 デスクトップ版IEからピン留めしたサイトは、デスクトップ版IEで表示される。

・フォルダー分けしたお気に入りはWindows8版IEから見えない
 デスクトップ版IEのお気に入りはWindows 8版IEでも開くことができる。
 お気に入りに作成したフォルダーについてはWindows 8版から開くことができない。

・ CookieはそれぞれのIEに保管され、共有されない。
 パスワード保存やサイト訪問などを記録するCookieは共有されない。
 Windows 8版IEでパスワード保存したサイトへデスクトップ版IEで訪問すると、再度パスワード入力が必要になる。

 

 なんだか、めんどくさそう・・・。

 これから、アップデートで、改善されていくのかもしれないけど。

 


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

サイト内の記事へのタグリンク↓
Windows8 Intrenet Explorer デスクトップ IE 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
Windows8 Intrenet Explorer デスクトップ IE

 2013.04.14 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


WindowsOS・32ビットと64ビットどちらが買い?

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:Winndows付属の機能 
テーマ:パソコン関連お役立ち情報 / ジャンル:コンピュータ

 WindowsXPのサポート期限が、1年きった。

 Windows8OSのパソコンを買うか、はたまた、現在のパソコンにWindows7か8をインストールするか?

 どちらにしても、WindowsOSは、7以降、XPと違った注意がいるようで・・・。

 そのうちのひとつがパソコンのOSのビット数。

 32ビットと64ビット。

 Windows7も8も、OSには、32ビットと64ビットがある。

 

32ビットOSと64ビットOSの違い

・32ビットに対して、64ビットは、より大量の情報が処理できる。

・64ビットはメモリーを4GB以上搭載・利用できる。
 32ビット版は4GBが上限。
 これによりソフトの動作がより高速で快適にすることができる。

・64ビットのほうが32ビットよりセキュリティ機能が強固。

 とこれだけ見ると64ビットのほうがいいような気がする。

 けど、64ビット版のOSには、注意が要る様子。

 

64ビット版OS購入時の注意

・32ビット版用の一部の古いソフトや周辺機器が正常に使用できない可能性がある。
 64ビット版のWindowsには、32ビットソフトが動くシステムが組み込まれている。
 ただし、32ビット版のソフトが必ず動くという保証はない。

 

 Windows7は、最後の32ビット版OSといわれていたのだが、結局、Windows8でも、32ビット版と64ビット版の2種類が用意されている。

 おいらの場合、32ビットOSで十分なのかもしれない。

 とんでもなくたくさんメモリーを使うわけでもないし。

 

 夏ぐらいまでに、決めないとなあ。

 そのくらいには、Windows8のPCもラインナップがそろうかなあ。

 タッチパネルじゃなくてもいいから、Windows7でもいいかなあ。

 


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

サイト内の記事へのタグリンク↓
ウインドウズ OS Windows 32 64 ビット 7 8 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
ウインドウズ OS Windows 32 64 ビット 7 8

 2013.04.13 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


IEで新しいページをタブで開く方法

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:Winndows付属の機能 
テーマ:インターネットサービス / ジャンル:コンピュータ

 IEのウインドウ、たいていの場合は、『新しい(別)ウインドウで開く』『(同じウインドウで)開く』のどちらかだ。

 が、最近のIEは『新しいタブで開く』と言う機能がある。

 このタブで開くと言う機能、使ってみるとなかなか快適。

 別ウインドウで開くよりは、『強制終了』が少ない。

 OSの負担が少ないのかもしれない。

 はじめのうちは、うっとうしいと感じていた『新しいタブで開く』機能、最近はよくつかうようになった。

 


IEで新しいタブで開く機能の使い方

・リンクを右クリック⇒新しいタブで開く。

 


IEでタブの閉じ方

IEで、ひとつづつタブを閉じる方法

・タブをひとつづつ閉じる場合は、タブの上の×マークをクリック。

・閉じたいタブページを表示させ、ファイル⇒タブを閉じるをクリック。

・ウインドウの上の×マークをクリック⇒現在のタブ又はすべてのたびを閉じますかと聞いてくるので、現在のタブを閉じるをクリック。

 

IEで複数のタブを一度に閉じる方法

・ウインドウの上の×マークをクリック⇒現在のタブ又はすべてのたびを閉じますかと聞いてくるので、すべてのタブを閉じるをクリック。
 *今後常にすべてのタブを閉じたい場合、『常にすべてのタブを閉じる』をチェックする。

 


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

こんにちは!トラックバックテーマ担当の木村です。今日のテーマは「いつも使ってるブラウザは?」です。みなさんブログを書いてる・読んでるということでインターネットは割と利用していると思うのですが、ブラウザ(インターネットを見るためのソフト)ってどんなのを使ってますか?特にソフトを意識せずに使っている方から、お気に入りのソフトがある方までいらっしゃると思いますスマホ向けも色々ありますが、スマホの場合は標... トラックバックテーマ 第1515回「いつも使ってるブラウザは?」

サイト内の記事へのタグリンク↓
IE ウインドウズ タブ ブラウザ 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
IE ウインドウズ タブ ブラウザ

 2012.09.25 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


右クリック禁止について

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:Winndows付属の機能 
テーマ:ホームページ・ブログ制作 / ジャンル:コンピュータ

 ウェブサイトを見てると、右クリック禁止というページがでてくることがある。

 いつも、そういうページを見ると『無駄なことをしてるなあ』と思ったりする。

 入力画面での右クリック禁止はともかく。

 サイトの内容をコピーされたくないための右クリック禁止は、はっきり言って意味が無い。

 サイト内の言葉をもっと詳しく検索しようとして、右クリック禁止がでてくると『たいした内容のページでも無いのになあ』とかっておもっちゃたりして。


右クリック禁止に対抗する

1、短い言葉なら、ポイントしてドラッグすると、Googleツールバーの検索ボックスにコピーされる。

2、表示⇒ソースの表示をクリックすると、外部ファイル以外の内容は全部わかる。
 ホームページ作成ソフトなどでHTMLを記載でき、WYSIWYGでも編集できるソフトなら、ソースをコピーして、HTML編集画面に貼り付けると丸ごとコピーできてしまう。

3、ブラウザのファイル⇒名前を付けて保存にしてしまえば、そのまま、丸ごとサイトのページがコピーされる。

 


 てなわけで、あまり普通のサイトで右クリック禁止を使う意味は無いと思う。

 

 どうしても、右クリックとかを使われたくないなら、全部画像にするとか・・・。

 画像にしちゃえば、文字のコピーはできない。

 画像そのものは、簡単にダウンロードできちゃうけど。

 

 ちなみに、できれば入力画面でも右クリック禁止はうれしくない。

 手打ちで英数字のパスワードとか、メールアドレスとか入力するのは結構大変だもんね。


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

サイト内の記事へのタグリンク↓
右クリック禁止 右クリック ソース HTML 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
右クリック禁止 右クリック ソース HTML

 2012.09.21 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


パソコン画面をそのまま印刷する

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:Winndows付属の機能 
テーマ:パソコン豆知識 / ジャンル:コンピュータ

 パソコンの画面をそのまま印刷する方法。

 今日、仕事でパソコン画面をそのまま印刷しようとして、やり方を忘れてしまっていた。

 パソコン音痴の同僚から教えてもらったのだが・・・。

 

 普段使わないんだもん。

 おいらはペーパレス!

 極力、紙にプリントしない。

 

 画面チャプチャはよく使うが、画面をそのままプリントアウトするなんてしないんだもん。

 

 ま、其れはともかく。

 

 今回のお題は、パソコン画面をそのまま印刷する方法。

 

 ソフトがその画面のプリントアウトに対応してなくても、この方法ならパソコンの画面をそのままプリントアウトすることができる。

 

パソコン画面をそのまま印刷する方法

  • Ctrl+Pを押す。
  • マウスの右クリックで、印刷をクリックする。

 


 特に、ショートカットキー、Ctrl+Pを使った方法は、マウスの右クリックができない場合でも活用できる。

 


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

サイト内の記事へのタグリンク↓
ショートカットキー ショートカット パソコン 画面 印刷 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
ショートカットキー ショートカット パソコン 画面 印刷

 2012.08.26 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


IEのお気に入りはどこにある?

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:Winndows付属の機能 
テーマ:無料で便利、フリーソフトとウィンドウズの小技 / ジャンル:コンピュータ

 IEのお気に入り、どこに管理されている?

 ブラウザのお気に入りの部分にあるんじゃないの?

 

 いや、実際のデーターは、マイコンピューターの中に保存されている。


IEのお気に入りのデータはどこにある?

 

1、マイコンピューター⇒Cドライブ⇒Documents and Settingsと開いていく。

2、Documents and Settingsのなかのユーザー名のついたフォルダを開く。

3、ユーザー名のついたフォルダを開くと『お気に入り』のフォルダがあります。


 Documents and Settingsの中のお気に入りのフォルダを開くと、ctrlキーなどで複数のお気に入りを選んで、フォルダ整理をしたりもできる。

 

 ついでに、このお気に入りフォルダ、USBメモリーなどに定期的にコピーしておくと、いきなりパソコンが壊れたときやパソコンの買い替えのときに便利だ。


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

サイト内の記事へのタグリンク↓
IE お気に入り フォルダ マイコンピューター Documents and Settings ユーザー名 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
IE お気に入り フォルダ マイコンピューター Documents and Settings ユーザー名

 2012.07.12 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


メールソフトのデーターの保存先を変更する

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:Winndows付属の機能 
テーマ:無料で便利、フリーソフトとウィンドウズの小技 / ジャンル:コンピュータ

  初期設定では、ほとんどのメールソフトはCドライブに記録を保存する。
 と言うことで、メールソフトのデーターもDドライブに保存するように、保存先を変えてみよう。


Microsoft Outlook Express のデーター保存先をDドライブに変更する

1、あらかじめDドライブに保存しておきたいフォルダを作成。
2、Outlook Expressを起動。
3、「メンテナンス」タブを選択。
4、「保存フォルダ」ボタンをクリック。
5、「変更」ボタンをクリック。
6、保存場所を選んで、OKをクリック。
*アドレスデーターは保存場所を変えることができない。

 Microsoft Outlook Express 以外のメールソフトも大体、保存場所の変更はできるようになっています。

 管理人のパソコンは1ドライブしかないのと、ウェブメールの使用がほとんどなので、今は、必要のない知識なんだけどね。

 ちなみに、1ドライブのパソコンでも、2ドライブ化はできる。
 でも、もし1ドライブから2ドライブ(逆もだけど)にしようとする場合、其れまでのデーターは消えてなくなってしまうので、バックアップをきちんと取る必要がある。

 購入後、使う前にドライブの数の変更はすると楽かもね。


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

サイト内の記事へのタグリンク↓
メール 保存先 Cドライブ Dドライブ 変更 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
メール 保存先 Cドライブ Dドライブ 変更

 2012.04.24 / コメント:: 0 / トラックバック:: 1 / PageTop↑


マイドキュメントの保存先をDドライブにしてパソコンを快適に

サイトの文字の大きさを変える場合はクリック⇒ 文字を大きくする 文字を小さくする

カテゴリ:Winndows付属の機能 
テーマ:無料で便利、フリーソフトとウィンドウズの小技 / ジャンル:コンピュータ

  CドライブとDドライブの二つのハードディスク表示がある人、Cドライブだけがいっぱいになってるってことはない?

 基本的にCドライブもDドライブもひとつのハードディスクなのだが、CD二つのドライブが表示されているパソコンの場合、OSも作成したファイルもCドライブに保存されるようになっている。

 データーもCドライブに入ったままだと、何かの拍子に、OSなどの再インストールをしなければならなくなったばあい、OSと同じドライブ内にあると、データが消えてしまう。

 それに、データでドライブの容量がいっぱいになってると、OSなどが正常に動かなくなることもあるらしい。


 以前に、DドライブにIのお気に入りを保存する方法をご紹介したのだが、マイドキュメントも保存先をDドライブにしてしまえはどうだろう。
・IEのお気に入りの保存先をDドライブに変更する方法はこちら


マイドキュメントの保存先をDドライブにする方法(XPの場合)

1、マイドキュメントのフォルダを右クリック→プロパティをクリック→ターゲットの『移動』ボタンをクリック。
2、保存場所を選んで、OKをクリック。

 これだけの動作で、Dドライブを活用して、Cドライブの空きを増やせるのだから、やって、損は無いと思うよ。


気に入ったら、押してね⇒FC2 Blog Ranking

ホームに戻る.ダイヤル0

サイト内の記事へのタグリンク↓
マイドキュメント 保存先 Dドライブ 変更 Cドライブ ハードディスク 

FC2ブログ内同タグ へのリンク↓
マイドキュメント 保存先 Dドライブ 変更 Cドライブ ハードディスク

 2012.04.23 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


無料ウイルスソフト
管理人も使用中
キングソフトインターネットセキュリティU

最新記事
ようこそ


サイト内外の検索ができます。キーワードを入力してください。
サイト内検索↓

カスタム検索

サイト外検索↓

設置日時 2008・02・17

マカフィー・ストア

全記事表示リンク
カテゴリ
タグリスト 改

ドメイン独自ドメインブログFirefoxブラウザフリーズアドオンIEIE8PhoneスマートフォンスキャナリロードスーパーリロードGoogleSEO検索検索結果上位サイトワードパットWindowsフリーソフトWord無料ソフトワープロInternetExplorer脆弱性セキュリティパソコン携帯電話絵文字シーサーブログカスタマイズテンプレートWindows8.1Windows8メインストリームサポート延長サポートWindows7サポートAndroidOfficeQuickofficeWindowsXP起動アイコンフォルダショートカットスタートメニューCtrl+Alt+DelタスクマネージャーWindowsLiveメールデータ移行メール連絡先OutlookExpressシャットダウンテキスト比較ローマ字入力入力キーボード東日本大震災インターネット災害タッチパットポインティングデバイスノートパソコンword箇条書き電卓OS入力できない半角排紙トレーが開いています印刷プリンターエラーYahoo!ヘッドクリーニングプリンターヘッド目詰まりExifGPSクリーニングインク染料顔料パスワードOpenOffice.orgLibreOfficeApacheOpenOffice百度ShimejiアプリBaidu日本語入力hao123IMEクラウドスケジュールPCalphaEDIT32ビット64ビットアップグレード電源の管理日本ヒューレット・パッカード3万円台赤ロム白ロムUSBメモリーフォーマットtranscendUSBメモリー再生書き込み禁止になっていますリカバリーツールGooアップデート更新プログラムオリンピックコメントニュースLinuxブートパーティションInter7フリーメールメールアドレス2ちゃんねる流出個人情報ID2チャンネルインストールWubiUbuntu日本語版USBハブ転送速度セルフパワーバスパワープライバシーGmail侵害マウスホイールマウスIDManager管理作成ハードディスク買い替え文字化け改行コード文字コードサイズ起動できないブートローダーLANポートデバイスマネージャーデュアルブートメモリメニューバーSilverlightFlashPlayerAdobeOSLinuxUbunt12.04.2インターネット接続言語の設定日本語化UnetBootinメモリー光学式右クリックXPKeePassGoogle+アドセンススコアボードインポートIDmanegerトラブルMicrosoftKB2839229Linuxで更新復元セーフモードシステムvCalendarvcsスマホジョルテThunderbirdOutlookサンダーバードPIMエクスポートFC2手書き入力Yahoo!IDツール確認GooglePlay詐欺カレンダーアウトルック同期オフラインジョルデCSVガラゲーSIMカードフィーチャーフォン7スポットスポットタッチペン金属繊維ペンスタイラスデーター赤外線通信共有GoogleアカウントMoborobo2.0iOS無線LANYahoo!スマホマネージャーアンドロイドOS日時表計算ソフト自動更新関数表示アンドロイドカメラシャッター音DoNotTrackIE10デスクトップExplorerIntrenet8ウインドウズ732ビット64偽サイト偽装サイトスタイラスペンMZK-RP150NポータブルWi-Fiポケットルータ無料無線LANスポット無線LANスポットドコモルーター有線LANタブレットアダプタ有線BlueStacksパスワード管理ソフト注意点サイトショットノートヌーボードショットノートヌーボードコード閲覧SafariInternetLunascapeChromeキャッシュクッキー一時ファイル削除履歴証明書取り消し情報ルート証明インターネットオプションアップロード情報違法開示ゴミ箱設定容量ファイルクラッシャーKingsoftAntiSpywareLunascape6キャッシュバックFC2コンテンツキャンペーンマーケット反映OpenOffice.orgCalcシートExcel列幅セル表計算移動入力欄テンキー数字ツイッターTwitterYahoo!カレンダーメールソフトネクサス7無料メールgooショートカットキープリンタ詰替プルンターノズルチェックカートリッジジャンル私製はがき年賀状フォント手書き手書き風フォント素材日本郵政はがきデザインキットOpenOfficeCalcオフィスソフトOpenOfficeカテゴリNexus7iPadminiスペックHiMakeDocWeb自動巡回用ファイルコンバートソフトカテゴリーリストタイトルテーマGoogleアドセンスストレージYahoo!ファイル関連記事シーサー株式会社JavaScriptウインドウズXPサポート終了カウントダウンJavascriptゲームCalcWi-Fi接続フリースポットFC2ブログ登録Writer宛名ワープロソフト制作レンタルトラックバック迷惑URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。